--/--/--

スポンサーサイト




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014/06/23

七田プリントCのあとは・・・。




七田式プリントC がようやくあと2枚で終了となりました。

なぜかちえのみ先に終わってしまいました。

ということで、その先を考えています。


七田式プリントD

七田式プリントD
も気にはなりますが、とりあえず、本人と一緒に簡単なドリルを選びました。

地元の書店に行きましたが、幼児向けはあまり充実していなかったので、こちらを買いました。

小1 文章読解(説明文) 動物のふしぎのお話 (早ね早おき朝5分ドリル)早ね早おき朝5分ドリル小1けいさん






文章読解は、説明文をあえて選びました。

図鑑が愛読書の息子にはとっつきが良いかなと。

このドリル、お安いですが裏にも漢字や生活のチェックシートがあり、なかなかすぐれものです。

小学生のドリルは難易度もいろいろですが、我が家は、小学校入学までは勉強、ドリルは楽しい!

と思えるように簡単なものをセレクトしていこうと思っています。

そして、先取りではなく、脳トレ重視でいきたいので、
図形などはipadで使えるお受験用アプリを購入しました。

https://itunes.apple.com/jp/app/zhi-yuapurikurukuru-wei-zhi/id757682417?mt=8

本人はこちらはお気に入り。
やりたがるので、紙のドリルのご褒美という位置づけにしています。

無料でお試しできて、追加で120問500円でした。





スポンサーサイト
2013/11/21

やっぱり七田プリントはお休みで




先日の記事を書いたあとものらりくらりと続けてきた七田式プリントCは、やっぱりちょっとお休みしようと思いました。

幼児教育、楽しくできるのが理想ですが、5歳になるととくに息子のような自由人は自分で好きなおもちゃで遊ぶほうがどの取組よりも楽しく、家にいる時間も少ないので、家にいるときは家にあるおもちゃでも遊びたいということで、なかなか教材のほうには気持ちを向けてくれません。

集中すれば5分で終わる内容のプリントもダラダラやって時間稼ぎ?

このままだとプリントや勉強自体が楽しくないものになっちゃいそうなので…。

とりあえず年内いっぱい休もうかな。

年明けに再開してもダメなら年長さんからとかでもいいなと思います。


そして、その七田プリントをお休みする間は、ピグマリオン第二グレードのカリキュラム以外の教材
・幼児のさんすう(2)
・ペリカンパズル
・思考力育成/絵の合成分解(3)
・思考力育成/点描写(1)
・思考力育成/積み木の数(3)
あたりをランダムにやっていこうかなと思います。

息子は
「ピグマリオンはやりたい」
といいます。

第二グレードは4,5歳用なので、今はまだ最初のほうなので難しくないからだと思うので、だんだん数が大きくなったときにどう反応するかはわかりませんが。

あと、もともと「数」が好きなので。

これはドッツの成果なのかなは不明です。

でも、ピグマリオン始めるまで、指使ったり、数えながらやっていたのでどうでしょうね…。

本当にドッツカードの成果って不明です。
2013/11/13

七田プリントCお休みする?




2歳半前から続けてきた七田プリントシリーズ。
順調に進むときがあったり、嫌がって進まなくなったりを繰り返してきました。
現在七田式プリントCのvol.6ですが、最近停滞中。
6時に帰って来て、夕食まで遊んでいくら声掛けしてもする気なし><
首根っこ捕まえて、無理に座らせて、強制的にさせてもと思うのでどうして良いかわかりません。

昨日は
「プリントしよう!」
といったら、はっきりと
「七田プリントやりたくない」
と。
先日某所でもらってきたワークブックは喜んでするので、プリント自体が嫌というわけではないようです。

以前、通っていた七田の先生に、
「お子さんがプリントを嫌がるときは、難しいと感じているときです。
そういうときはお休みするのも一つの方法です」
とアドバイスをいただいたことがあります。

横で見ている限り、できないわけではないようですが、
「もじ」がちょっと負担になっているかなという感じ。

1ヶ月くらいお休みして、ピグマリオンの幼児の算数や点描画のワークを進めるか、1日1枚にするか考え中です。
七田式プリントD、小学校の先取りに年長さんで取り組んでおけたらと思っていたのですが、このままいくとCで卒園しちゃいそうです^_^;

七田式プリントC 【リニューアル版】
2013/10/22

七田プリントCようやく折り返し




七田式プリントC のvol.5がようやく終わり、明日からvol.6へ

息子は毎日、
「ピグマリオンしたーい」
と言っておりますが、1回のカリキュラム4、50分かかります。
事前に教材そろえる手間もあるので、6時帰宅、食事が終わって落ち着いたら8時という我が家には難しい。

やっぱりプリント3枚が精一杯です><

「今度時間があるときね。」
と却下しましたが、プリントしながらウッディブロックとヌマーカステンをちょっと使ってみせました。

ヌマーカステンの玉が転がるのがおかしいらしく、大ウケしていました。

積み木とか玉とかピタゴラスイッチ好きの息子にはツボなんでしょうね。

それがそばにあるだけで、お勉強の時間が遊びぽくなったせいかその後はスムーズでした。

そうでないときは、

「ねむーい」
「疲れたー」
とダラダラなので(>_<)

七田プリントC問題自体はつまづくところもなく順調にきましたが、今日はバラバラの文字を組み立て直して正しい言葉に書き直すという問題の一つがわからないというので、しばらく考えさせてヒントを出しました。

でも、思考力つけるためには明日まで考え続けさせたほうが良かったのかも。

この問題2日目で、1日目はサクッとできたのですが、2日目になると少し難易度アップ。


わからなかったのはこちら。


いどでけう → □□□□□


後半は難易度アップするのかな。

「かず」も繰り上がりがでてきましたが、こちらは自然に解いていました。

つまづくかなと思って横で見ていましたがあっさりできてびっくりです。

緩やかにできるようになっているのですね。

後半も楽しみです。
2013/05/31

プリントB終了のご褒美




 七田プリントBをしている途中から、全部終わったら、好きなおもちゃを買うという約束を息子としていました。

で、昨日、保育園から帰ってきた息子とネットサーフィン。

買うのはトミカかプラレールグッズと決まっていたので、何にしようと、

トミカやプラレールのサイトをみたり、youtubeでプラレールの動画をたくさんみたあと、

プラレールのレール類を注文しました。

買ったのはこちら。(全部覚えていないので一部です)




アマゾンの商品はあわせ買いプログラムを使ったので、2500円分買いました。

これでまた街づくりに励むのだそうです。

はまりすぎるとプリントする時間の確保が難しくなるので私は自分で自分の首絞めているのかもしれません(汗)

でも、少しでもモチベーションアップにつながるならいいかな。

レイアウト組んだり、街作るのも創造性アップにつながる知育だと思ので。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。