--/--/--

スポンサーサイト




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/01/31

とうとうこの日がやってきた?!




金曜日、私がパパに向かって


「ねえ、パパー」


と呼びかけるのを真似して、


息子も


「ねえ、パパー」


といいました。


それを聞いて、これは二語文に入るのだろうか?


と夫婦で冗談交じりに話していたら、


「そういや昨日も、寝るとき『ねんねパパ』って言ってたよ」


とパパ。


それも微妙ビミョー


「『パパ、寝んね』なら、二語文かもしれないけど、


『ねんねパパ』だと一語かもしれないね。」


という話をしていたら、


一昨日の夜、新年会に参加中の私のもとに


「『パパ 寝んね』って言ったよ~」


と電話がありました親子


そして、電話の向こうでも息子が


「パパ、寝んね」


って言ってました。


4月に保健所に電話しなくて済みそうほっと思いつつも、


これって、本当に二語文??、ただ、真似しているだけじゃ・・・↓


という不安も・・・うーん


でも、なかなかママも出なかった息子。


初めて言われたらきっと感激するだろうなと思っていたら、


最初は、


「まーまー」で、


これは、ママのことだろうか?とそれともただ、「まーまー」という言葉を口にしているだけ?


と思っていたら、いつの間にか「ママ」になっていた。


そう考えると、大丈夫かな。


読んだついでにクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
2011/01/28

ドッツカード2クール目青箱終了&カードはいつまで見せる?




2クール目に入っている七田式ドッツセット の青箱が終了しました。

ドッツカードを買った当初は、3歳までに3巡することを目標にしていました。

この目標は今も変わりませんが、

最近、そのあとカードをどうしよう?と考えていて?

まあ、まだ、終わってもいないのですがえへへ…

そしたら、この間、お教室でいただいた資料に、

3歳までドッツカードをしたあとの

取り組みに関する質問が載っていました。

カードでインプットしたあとは、

イメージトレーニングやESP遊びをして、

イメージドッツに取り組むのだそうです。

イメージドッツとは、イメージで親から子にドッツを送り、

頭の中で計算をさせて、ドッツを数字に変換していくのだとか。

果たして、この取り組みを息子とできるだろうか?という不安もありますが、

できるようになったらすごいかもきゃぁ~

そして、具体的にカードをいつまでとは書いていませんでしたが、

休みながらでも根気強く見せていくのだそうです。

3歳以降から右脳優位でなくなってくるので、

取り組み前のプリレッスンが大事だそう。

ということで、やっと折り返しUターンと思ったのですが、

まだまだドッツの取り組みは続きそうです汗
親子で楽しく幼児教育♪-101029_1045~01.jpg

明日からはピンクの箱に入ります。



更新の励みに。応援クリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
にほんブログ村

2011/01/27

男児こそ習慣化を




先日の七田の面談の走り書きメモをようやく整理して、


Todoリストを作りました。


面談では個人的な取り組みのアドバイスのほかに


「習慣化」についてもお話がありました。


先生いわく、習慣化は女の子のほうがしやすいそうです。


女の子の場合は、プリントなども何日か続けると、


言われなくても、自分からプリントを取り出して、


勝手にするようになるのだとか。


あ、あくまで一般論で、もちろん、個人差はあると思います。


しかし、男の子は、なかなかそうはいかないそうです・・・・


そして、


「だからこそ、男の子は意識して習慣化を身につけさせたほうが


いいと思うんですよね。」


とおっしゃっていました。


なるほどひらめき電球


習慣化する方法としての先生からいただいたアドバイスは


時間で行動する。


でした。


これは、保育園児なのでやりやすいかも。



さらにネットで調べたら、


・その行動がスムーズにできるような環境づくり(セッティングなど)


・習慣化させたい行動と快(気持ちよさ)を結びつける


・習慣化させる目的を明確にする


などもありました。


快と結びつけるはすぐに浮かばないけど、セッティングは、納得ほー


七田式ドッツセット もセッティングされているからこそ継続できているし。


ということで、七田式プリントAを始めるまでには


やったり、やらなかったりのマンスリープラクティスを


まずは、習慣化させたいと思っています。


セッティングは必要ないから、快と結びつけるのと


目的を明確にしないとねsei




更新の励みに。応援クリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
にほんブログ村

2011/01/26

ネットのパズル素材でハサミの取り組み




昨日の記事に書いたハサミの取り組み。


コメント&アドバイスありがとうございました感謝



昨日の夜は少しだけちょきちょきできました。


ネットで検索して知ったサイトからこちらのパズル をダウンロード。


息子に見せたらすぐに飛びつきましたが、


相変わらずの私に切れ切れと要求。


普段なら切ってしまう私ですが、昨日はがんばって息子に


一緒に切ろうと説得したら、珍しく承諾して3ピースほど一緒にちょきちょきしました。


途中、力を入れなくても勝手にハサミが動いていたやったぁ!


パズル&車の威力はすごいです。


切った3つのピースだけでパズルをしました。


食後にもう一度見せたら、


またしても、残りのピースをきってくれと要求するので、


再び一緒に切ろうと説得したら、今度は承諾せず、


違う遊びを始めてしまいました。


このパズル、形の勉強にもなるし、私もやりたかったけど、


これは、ハサミ用にしようと思って、


そこで終わりにしました。


3ピースだけですが、今まではハサミを持たせるのも大変だったので、


一緒に持って切れたのはかなり進歩かなあと、


相変わらずゆるゆるですが汗



パズルをダウンロードしたのは、海外のサイトですが、


迷路やぬりえ、点つなぎなどのワークがたくさんあってかなり使えそうでした。


http://www.abcteach.com/directory/fun_activities/

2011/01/25

七田個人面談&今後の取り組みの課題




先日、七田のレッスンの前に個人面談がありました。

通常、半年に一回面談があるのですが、


うちは半年前から通い始めたので、


前回は通室して、


「成果が出たあたりで」


ということで、入室後2ヶ月くらいたったところでしたので、


今回は5ヶ月ぶりでした。


この面談の内容は前回もきめ細かくて感動したのですが、


今回も一つ一つのアドバイスに目から鱗が落ちまくりでした。


七田式をはじめとする幼児教育関係の本はちょこちょこ読んでいますが、


そういう本では読んだことのないことばかりでした。


理論や概念ではなく、主に私が日々の取り組みや生活面で


スムーズにいかないところを先生にお伝えして、


それに対して、具体的に取り組み方をアドバイスしていただいたからかも。


なるほどーと思うような方法が、次から次へと出てきて、必死でメモをとりました。


最後に、我が家の日々の取り組み(かなりゆるい)状況をお伝えし、


「これにプラスして取り組んだほうがいいことはありますか?」


と聞いたら、


「ハサミですね」


と即答されました。


ハ、ハサミはさみですか・・・あせる


そう、それは、ろうそくを吹き消すのと同様、もっとも苦手とするワーク。


お教室でも、家でも息子がハサミをちゃんと持たないので、持たせるところで


親子で格闘(危)していて、肝心のワークまでたどり着けないか、


ほとんど私がしてました・・・


正直、時間をかけても結局ワークにたどり着けないので、


ほかの事をしたほうが良いと最近はほとんどやる気なし(私が)でしたが、


心を入れ替えてやろうと思いました。


何か息子に興味を持たせるような工夫をしないと…。


乗り物とつなげるしか思いつきません。


安全練習はさみ125mm右手イエロー/サンスター文具
¥525
Amazon.co.jp

はじめてきるほん (あそびのおうさまBOOK)/LaZOO
¥893
Amazon.co.jp

こういう本、買ったらするかなあ?
2011/01/21

文字の敏感期?!




いつの間にかひらがなが読めるようになっていました。


保育園でもロッカーや下駄箱の名前を読んでいます。


お願いだから人前ではやめてねー(´-ω-`;)


七田のお教室に通っていることやDWEやっていることは内緒です。


言うと大変らしいと他の方のブログで読んだので。


私はまったくそういうタイプ(教育熱心とか)に見えないせいか、


その手の話を振られたこともないし、


きっと意外だから余計ややこしい気がします汗


でも、そのうち息子がもっとおしゃべりするようになったら、


子供を通して伝わってしまうのだろうかとちょっと心配です。


と、話はそれましたが、


文字を覚えるのは、よく幼児教育、早期教育批判にあるいわゆる先取りなのだろうかと


ちょっと懸念してプライオリティ下げていました(取り組みの時間があまりないのと


小学校で習うようなことを先取りすることが目的の幼児教育には興味がないので)



でも、文字を覚えると脳が活性化するというような記述を読んだ(本のタイトル忘れました)のと、



息子が言葉が遅いので、ひらがなを覚えたら、話すようになるかもという気持ちから、


ひらがなカード をフラッシュしたり、
ミッキーのひらがなパズル で遊んだり、

ひらがなカルタをしたりしました。


そうしたら、ちょうどこの一ヶ月くらいが文字の敏感期?だったのかもしれませんが、


英語も絵本の


cars


go


などの単語を読むようになったり、アルファベットも読み上げるようになりました。


そして、今朝はひらがな表を見ながら、ホワイトボードの前で


「あ」や「か」を書けと要求。


自分でも書きたそうな様子でした。


書きかたカードひらがな 第2版―幼児から/著者不明
¥1,365
Amazon.co.jp

水でおけいこ!もじ・かずボード―ひらがな・カタカナ・すうじ/著者不明
¥価格不明
Amazon.co.jp

を与えるのはどうだろうかと思いつつ、
まだ、○もしっかりかけないのにどうなんでしょう・・・はてなマーク


更新の励みに。応援クリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
にほんブログ村

2011/01/19

図鑑選びの参考になりそうなサイト




昨日の記事に図鑑のことを書いたので、


早速、何か買いたいと思い、ネットで調べていたら、


役に立ちそうなサイトを発見しました。


それは、絵本を選ぶのに参考にしている絵本naviの中の図鑑メニュー


立ち読みがあったり、年齢別のオススメを知ることができたり、


レビューがあったりするのでかなり参考になりそうです。


2011/01/18

親の理想を押し付けてみる→図鑑好きな子に




去年の息子へのクリスマスプレゼントに贈ったくらべる図鑑


カーズ ビュンビュン めいろBOOK と一緒に渡したので、

「こっちはママにどうぞ」


とばかりに私のほうに押し付けられてしまうという悲しいスタートでした。


このまま本棚の肥やしになっちゃうのかなと思っていたら、


最近、ときどき出しては眺めるようににひひ


最初、その光景を見たときは、パパが出して見せたのかと思ったのですが、


パパに聞くと、


「え、俺、何にもしていないよ」


と言われ、息子が自分で本棚から出して眺めていたことに感動しましたうきゃ


親の勝手な理想ですが、辞書とか図鑑を趣味で眺めるような旺盛な知識欲や


好奇心のある人になって欲しいので。


これは、以前読んだ村上春樹さんのエッセイに、


中学生とか高校生の頃、英和辞典の例文を読むのが好きだった


という話に影響されています。


詳細は忘れてしまったけど、


「おじさんがひげをそった」


とか、そんな感じの英語の例文を読むのが面白くて、


辞書を読んでいたみたいな話だったのですが、


英和辞典の例文を読み物として楽しめるとは、


本当に頭のいい人ってこんなに旺盛な知識欲を


持っているのだと感心したのを覚えています。


他にも私がこの人、すごく頭が切れるとか、仕事ができるだけでなく、


人と違う発想力や独創性を持っていると思うような人が、皆、口を揃えて


子どものころから百科事典を眺めるの好きだったとか、


図鑑をよく読んでいたとおっしゃるので、


息子にも図鑑や辞書を楽しむ子になってくれたらなあという勝手な理想があります。


自分は辞書でわからない単語を調べるのさえ、億劫がるような人間なのですがあせる


そんな私がわが子に図鑑好きになって欲しいとか、辞書引けとか


親の理想を勝手に押し付けていて、おこがましいのかもしれないですが、


自分が好きじゃないことや、できなことはしなくていいよとなると、


息子の可能性を親の私のレベルまでさげてしまうとも思うので、


目標や理想は高くかかげていくつもりです。


といっても、


「毎日図鑑○ページ読みなさい」なんてノルマを課すわけでも、


見るように強制するつもりは毛頭ないですよ~。


そもそも旺盛な知識欲や好奇心は、そうやって押し付けて育てるものではないと思いますし、


むしろ、嫌いになってしまったら困るし。


だから、息子が興味を持ったときに一緒にすぐに広げたり、


動物園や植物園に行ったあとには、


「今日、この動物見たね」


っておさらいできるよう環境だけは整えておきたいと思っています。


本棚の肥やし、装飾品になるのは覚悟の上で


図鑑をちょこちょこと集めていきたいと思います。


そんなわけで最近はどこの図鑑がいいのかなと検索しています。


オススメあったら、ぜひ教えてください!


くらべる図鑑 (小学館の図鑑・NEOぷらす)/著者不明
¥1,995
Amazon.co.jp

買ったので、同じ小学館のNEOシリーズで揃えると本棚の見栄えはいいかも?


2011/01/17

公園の中に動物園!行船公園のコウノトリとプレーリードッグ




週末は家にいるとミニカー遊び一色になりそうだったので

動物園があるという行船公園に行ってきました。

寒かったけど、お天気が良くて楽しめました。

レッサーパンダをうまくとれなかったので、

親子で楽しく幼児教育♪-110116_1328~01.jpg
天然記念物のコウノトリ


親子で楽しく幼児教育♪-110116_1337~01.jpg

プレーリードッグです。

ほかにもサルやリス、ワラビ、ふくろう、亀など

たくさんの動物たちが。

ウサギやヤギ、ヒツジと触れ合えるコーナーもあり、

息子もヤギとヒツジをなでなでしました。

ウサギはすべて他のお子さんに抱っこされていました。

パパが、

「ここ無料なの?」

と驚くほど、公園に併設されている動物園にしては、

動物や魚、鳥などがたくさんいてびっくり。

小さいお子さんも多くてすごく気楽で楽しめる公園でした。

最寄り駅は東西線の西葛西駅。

我が家は車で行きました。

隣の宇喜田公園の駐車場(1時間200円以降30分ごとに100円)に

車を止めました。

寒かったので動物園を一周してジャンボスライダーで少し遊んで80分くらいでした。
2011/01/16

またしても敵?を迎え入れてしまった




金曜日、保育園の帰りにオムツを買いにトイザラスに行って、
思わず買ってしまいましたこれ↓
トミカ トンネルめいろえほん<40th Special>/タカラトミー
¥1,575
Amazon.co.jp

クリスマスプレゼントに買ってその後、我が家で大ヒットした

カーズ ビュンビュン めいろBOOK/著者不明

¥1,575
Amazon.co.jp

と同じ永岡書店から出版された同じめいろ絵本です。

こちらは、トミカ。

カーズめいろはマックイーンとメーターの2台の車が付属ですが、

こちらは、トミカが5台ついています。

トミカ誕生40周年を記念して、付属のカプセルトミカの台数を

従来の3台から5台に増量した、スペシャルバージョンだそうです。

ということは、今までも出ていたのでしょうか?

各ページから違うページにワープできるトンネルがあり、

めいろ自体はカーズより、トミカのほうが難しいです。

「歴史」がテーマで、いろいろな時代にタイムトリップする内容なので、

けっこう大きいお子さん向けかも。

息子はカーズでも道路の上をただ、走らせているだけで、

めいろの意味自体を理解しているレベルではないのに、

このトミカのほうをやりたがります。

そして、このトミカをやり始めたら、カーズのほうが上達しました。

今までは道でないところまで走っていたり、

行き止まりの意味がよくわかっていなかったのですが、

それがだんだんわかってきたのか、ちゃんと道をたどったり、

後戻りしてました。

少し、難易度を上げたことで、感覚的に理解できたのかな?

その点は、いいのですが、この3日間、家にいる間のほとんど、

このめいろで遊んでいて、ほかの事をしようとしても、

息子が頑として受け付けないので、

買ったことをちょっと後悔しました。

今日は、いいかげん、ほかのことしようと思い、

めいろの上にチューターの本置いたら、

「これはいらない!」

とばかりに思いっきり閉じて、放り投げてました><

拾いに行って、その上にブロック置いてやり始めたら、

近づいてきて、その後かずを半ページほどしましたが・・・。

何か基礎概念などにつなげられることを考えられれば良いのですが。

飽きるまで遊び倒すほうが早いかも。

そして、迷路でこんな状態なら、ゲームやらせたらいったいどうなっちゃうのかしらと

不安になりました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。