--/--/--

スポンサーサイト




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/12/29

七田プリントA再びクリアファイルの時代に




七田プリントAのvol.5がなんとか終わりまして、


今日からvol.6に入る予定です。


3月から始めてvol.1-5を二巡するのに10ヶ月近くかかりました汗


vol.6-10も2巡する予定ですので終わるころは4歳になっているかもえへへ…


先日の面談で七田の先生に


「プリントAは年少さんの学年までに終わらせればいい」


とのことでしたので、


焦らず習慣づけていけたらと思います。


vol.5の後半から、


「これ、ムツカシイ。(なぜかツ)」


というようになった息子。


vol.6になってさらに難易度上がったらと心配していましたが、


見たら、少し易しくなっているような(最初のほうしか見ていません)


こうやって行きつ戻りつだと進めやすいですね。


年末の中途半端な時期ですが、パパも休みに入ったし、普段よりは進めやすいかも。


私が大掃除している間にサクッと終わらせてくれるといいのですが。


1巡目はクリアファイルでする予定ですが、運筆力が気になるところです。


迷路プリントや七田のマンスリープラクティスなどで補う予定です。


スポンサーサイト
2011/12/28

トミカプラレールやさしいひらがな




クリスマスプレゼントのひとつのトミカ・プラレール やさしいひらがな

ハッピーセットのおまけのプラレールのDVDにハマりすぎの息子が見るか心配でしたが、

これでも大丈夫なようでクリスマスから連日見ています。


内容は電車やトミカに乗って文字が出てきたりという感じですが、


「『し』ではじまるものを言ってみよう!」


とか、当たり前ですが、ハッピーセットよりはグッと教材ぽいので、


嫌がらないだろうかとも思いましたが、


息子は大好きなトミカがたくさん出てくるので楽しいみたいです。


付属のドリルはシール貼りとか文字が道路になっているという簡単なもの。


親子で楽しく幼児教育♪-111228_1045~01.jpg


こちらはI spyみたいに下の車を上の「まち」の中から探すというもの。


どれも簡単なので、2歳くらいのときのほうが良かったのかなと思いました。


でも、楽しんでいるし、これでひらがながしっかり定着してくれればいいなと思います。


こちらは、めばえの付録を再編成したものみたいなので、ダウンでもよかったのかなあと思います。

めばえ増刊 はじめての ひらがな・かず・ABC 冬号 2012年 02月号 [雑誌]/著者不明
¥980
Amazon.co.jp

こっちならかずやABCもあるし、キャラもいろいろなので。

2011/12/27

七田面談




先日、半年振りに七田教室の個人面談がありました。


毎回毎回目から鱗のアドバイス。


すごい!と感心するのですが、振り返るとなかなか実行できていません


私の質問にまるでコンピュータのように、


こういうやり方はどうでしょうと提案してくださる先生、


すごい!


頭の中にしっかり入っているんですね。


先生にお子さんいるのかわからないけど、


いたら、こういうママなら、お子さんはやっぱり


すごいだろうなと改めて感じました。


たとえば、ドッツ は、フラッシュするだけでなく、


カードを何枚か出して、それにボール当てをするとか(視覚的に入力)とか、


ひも結びは巾着袋を活用すると良いとか。


息子については、


「ちゃんと伸びていますよ。


発達のグラフも七田っこの形です」


と言われましたが


そ、そうでしょうか・・・


と懐疑的な私。


成長はもちろんしていると思います。


3歳って吸収のいい時期だし、


でも、それがどの程度取り組みの成果なのだろうと・・・。


そして、今回、前回の面接では◎だった、右脳の取り組みが、


△になっいました。


これは最近のレッスンでもそうだったので、やはりという結果ではありますが、


先生のおっしゃった理由が、


「3歳過ぎて左脳的になって、考えてしまっている(からできていない)のかもしれない。」


ということで、それが気になりました。


最近、さぼりにさぼってましたので(プリントだけで精一杯の我が家です)

さぼるとこんなにすぐにこうなっちゃうのねーと。

英語とかも使わないと忘れちゃうそうですしね。


最後に、日々の取り組みのアドバイスをいただきましたが、


今回は、


右脳の取り組みを増やすこと。


ずばり、ドッツ とかなえちゃんのフラッシュです。


なんだか、3歳過ぎてこの取り組みは終わりのような気分になっていたので、


腰が思いのですが、2人目いないけど、いたら、


赤ちゃんにフラッシュしているだろうから、そのつもりで頑張ろう腕。


ちなみに1,2歳のときよりカードを積極的に見るようになったので、


見せやすくはあるのですが、時間がない汗

2011/12/26

初クリスマス終了




息子にとっては3度目ですが、おそらく認識しているものとしては初めてのクリスマスが終わりました。
イブの日は、七田のレッスンのあと、家の打ち合わせで住宅展示場へ。

そちらでもクリスマスプレゼントをいただき、

注文していたケーキをとりに、お台場のホテル日航東京へ。

クリスマスのセレモニーをしていたので、それに参加。

その後、テラス席で花火を鑑賞しました。

我が家のケーキ。
親子で楽しく幼児教育♪-CA3C01890002.jpg
びっくりするほど甘さ控えめでそれがとっても美味しかった。

息子はスポンジケーキが苦手なようで、

いちごだけを食べていました。

誕生日に注文したアンパンマンのバターケーキのほうが喜んでいました。

プレゼントは、サンタさんからは、

トミカと賢人パズル

パパのほうのおばあちゃんから、トミカのタクシーとトミカのDVDをもらいました。

といっても、パパの両親からは現金をいただいたのでその中の一部から

ママが選んで購入させていただきました。

25日の朝、枕元にプレゼントを置いていたのですが、

息子はそれに気がつかず、おきてきて、

ラッピングしようと準備していたトミカのタクシーを見つけてしまい、

にこにこ指差し、

「サンタさん来た」

と喜び、それで遊び始め、

サンタさんからのプレゼントには見向きもしない状態であせる

これダウン一個で十分だったかも~と思いました。
2011/12/22

プリント復活?




昨日、一昨日とプリントをしました。


本当は先週のレッスンで七田の先生にも相談して、


当分、「プリント」という言葉を発さず、


一ヶ月くらい休むつもりだったのですが、


トイレトレのときもまさに同じような展開でした。


休むって決めたら、私から発する「気」が変わったからかなあ?


再開し始めて、私自身が、息子の理解度とかちゃんと書くとかが気にならなくなりました。


息子は完璧主義なので上手にかけない数字は書きたくないようなので、


全部一緒に手で持って書くようにしたら、


嫌がることもなくサクッと終わりました。


今日はどうなるかわかりませんが。



2011/12/22

一足早くサンタさんが来ました




宅配便が届いたので誰からだろうと送り主を見ると、

契約したHMのある住宅展示場。

プレゼント応募した記憶はないのですが、

アンケートとかは何度か書いたのでそれでもらえたのかな?

中身は・・・
親子で楽しく幼児教育♪-111222_0954~01.jpg

わかりにくいですが、
SHARP の掃除機 です。
商品だけで、お知らせなどは一切ナシ。
あさっていくので一応聞いてみますが。
今朝、アサいちを見ていたときにこういう縦型の掃除機が出ていて、
うちにもこういうの欲しいと思っていたところだったので、嬉しいです!
2011/12/19

息子のハートを掴みすぎのプラレールでクリスマスプレゼントを再考




週末おばあちゃんが泊まりに来ました。


クリスマスプレゼントを買ってくれるというので、


先月私が注文したクリスマスプレゼント(関連記事)、


サンタさんへのリクエストの候補からはずれているようなので、


これをおばあちゃんからのプレゼントにしようと、母に買い取ってもらいました。


そして、一足先におばあちゃんからのクリスマスプレゼントを渡すと、


文字通り、1日中寝食を忘れて遊び続ける息子。


はやぶさにそこまで興味がなかったので、箱を見たときは


「わーわーい


という喜びはなかったのですが、


プラレールとトミカの両方で遊べるところがツボにはまったようで、


持っているトミカやハッピーセットのプラレールをすべて出して、


熱中していました。


パンを焼いても、おやつを出しても、ご飯を出しても全くその場を離れず


遊び続け、トイレも声かけしてもいく気配がなので、何度か強制的に連れて行きました。


お昼寝もせず、遊び続け、夜になっても食事も嫌がり、


食卓にもつこうとしないので、その姿を見て、パパが怒って強制的に片付け、


ようやく食事をするありさまで・・・はあ


気に入ったのはよかったんだけど、ここまで熱中するとは想定外(´-ω-`;)


一過性のものかもしれませんが、この状況を見て、サンタさんからのプレゼント、


トミカかやプラレールの大物はやめることに決めました。


息子はミニカーやこまちを欲しがって、


「これサンタさんにお願いする」


ということも多いので、単品で済ませて、あとはやっぱり遊びそうな知育系を探そうと思います。


息子のハートを掴みすぎたはやぶさと駅前ロータリーセット


プラレール 連結!E5系「はやぶさ」&トミカ駅前ロータリーセット/タカラトミー
はたで見ていると単調な遊びなのになぜ飽きないのか不思議です
2011/12/16

プリントしばらくお休み




お休みといいつつやっぱりやりたいと未練たらたらのプリントですが、


やっぱり息子はかなり拒否感があるようで、


いろいろ考えてしばらく封印(声かけ自体をやめる)することにしました。


今度七田の面談があるので相談はしてみますが、


このまま進めても勉強嫌いになっちゃいそうと感じました。


息子の自己主張の強い性格もよりはっきりしてきて、


ブロック、積み木、粘土など作ることが好きなので、


そのあたりからアプローチしたほうが楽しくできそうです。


プリントvol5の2巡目の17です。


あと、7枚なんだけどなあ。


6-10は半分まっさらなまま残っています。


トイレトレはいったんなかったようにやめたら、その後すごくスムーズに


なったのですが、プリントはどうでしょうね~。


2011/12/15

サンタさんへの手紙を書きましたが




クリスマスまであと10日ですね。


私は早々とクリスマスプレゼントを買ってしまいましたが、


息子の希望は日々刻々と変化中。


しかも、私がフライングで買ったものは30回に1回出てくるかどうかというところ。


一応、


「はやぶさかっこいいよねー」


と何度か誘導?してみましたが、あまり乗ってこず。


買い足し決定です(´-ω-`;)


準備の都合もあるので、昨日は久々にプリントをしたので、


その裏にサンタさんへのお手紙を書かせました。


商品名を蛍光ペンで書いて、鉛筆でなぞらせようとしましたが、


息子が


「できないー」


と言い張るので、一緒に書くことに。


ひらがなでとみかやまみちどらいぶと書きました。

が、朝になったら、

トミカのカタログ(トミカ博でもらったものをいまだに愛読中)見ながら、

「これサンタさんにお願いする~」

と違うものを指していました・・・・

2011/12/14

プリントお休み中の取り組み




ブログも取組みもご無沙汰な我が家です。

一応、毎日、今日こそはプリントしようと思い、


息子に


「プリントしようか?」


と声かけるのですが、拒否されたり・・・


昨日は


「・・・パパとする」


でしたが、パパが帰宅したのが9時過ぎで間に合わず。


パパがいないのわかっていてそう言ったのかなという気もしますが汗

今日も一応声はかけてみようと思いますが、どうなることやらです。


そんなプリント拒絶中の息子ですが、


最近は積み木がブーム。


毎日のようにアルビスブラン社の積み木(50個いり)を8割がた使った大作?を


作っています。


保育園でも迎えにいったら積み木で遊んでいました。


積み木の後は大好きなダイヤブロック のりものバラエティー

で遊んでいました。


付属の冊子を見ながら作るのはまだできないけれど、


このブロック、いろいろな形のパーツがあるので、


オリジナルな乗り物作ったり、エスカレーター作ったりしています。


そういう姿を見ていると、本人が楽しく遊んでいるし


積み木もブロックも知育ぽいことではあるから、


無理にプリントさせなくてもよいのかなと思ったりするんですけどね。


でも、七田の教室でも推奨されているし、このままプリントしない選択したら、後悔するかな・・・。


現在、新居の間取りの検討中で、ピアノをもし、習うとしたら


どこにおくかとそれに関連する窓の位置をいろいろと


話し合っていますが、プリントひとつでこんなに格闘している我が家、


この先本人が強く望んでちゃんと取組むと約束したこと以外の習い事は


なしだなと思っています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。