--/--/--

スポンサーサイト




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/09/28

縦割り保育とZ会




最近まで、保育園か幼稚園かについて再び考えていました。


延長保育があって、園バスで自宅まで送ってくれて、


課外活動ができて、保育内容が充実している幼稚園を


たまたま知ったので・・・。


年中からは若干名しか募集がないのですが、


受けるだけ受けてみようかなとも思ったり…。


でも、延長保育があっても、幼稚園は親の出番が多く、


やっぱり仕事と両立するのは無理かなという結論に達しつつあります。


保育園でも、今はいろいろとしてくれるところもありますし、


以前の園は公立でもお迎えに行くと七田でもしているような遊びを


先生がしてくれていたり・・・。


といっても、わが子はそこには交わらずたいてい車か電車のおもちゃで遊んでいましたが><。


でも、7月に転園した保育園では、季節柄なのかもしれませんが、


圧倒的に外遊び。園庭で好きなことして遊びまわっています。


先生方はいらっしゃいますが、園庭のすみのほうに立っている感じです。


好き勝手に遊ぶ時間も大切ですが、お勉強じゃなくてもいいんで、


せめて工作とかしないのかなあと思ってしまいます。


その幼稚園の幼稚園デーに行って内容見たら、あまりの違いに愕然としました。


園でもしているのは粘土とLaQ くらいかな。


でも、保育園でもいいこともあって、


息子のクラスの人数は28人で、年少から年長まで混合の縦割りクラスで、


息子は、年少3人と年中1人の男4人でよく遊んでいるようですが、


その年中の子は積み木がすごーく上手です。


迎えに行くと、息子の背の高さより少し低いくらいの大作が保育室の片隅にあり、


「これ、Yくんが一人で作ったんだよ。」


と息子やほかのお友達が教えてくれることがよくあります。


家で積み木遊びをよくされているのか、


積み木教室に通われているのか不明ですが、


先生でもこんなにうまく作れないかもというレベルの作品です。


そして、彼の影響か家でも積み木をやりたがり、


かっこよく(親の欲目入ってます^^;)


積めるようになりました。


我が家の積み木は一歳の誕生日に母が買ってくれたけっこう豪華なものですが、


親(私)がまったくセンスがないので、


そのお友達のようにも作れず、うまく使いこなせずにいました。


そして、その子がピタゴラスイッチが好きなようで、


それっぽいものも作って遊んでいます。


学びは真似から、カリキュラムでしっかり教えてもらえなくても、


ちょっと上の子の姿を見て学び取るという縦割り保育の良さを


少しは享受しつつあります。


あと、前の園よりお友達同士のトラブルが少ない気がします。


年少さんはとまだまだ上手に人と関れない年齢ですが、


年中さんや年長さんだと、間に入る子もいたりするそうです。


まあ、年上の子の集団にからかわれていたりもしているんですけどね。


本人まったく気にせず一緒になって笑っているんで^^;


自由遊びが多いせいか、みんな思い思いのことをしているので、


執拗に年下の子にちょっかい出したり、いじめたりということが


ないのかなと思います。


ということで、幼稚園のカリキュラムや課外活動は魅力なんだけど、


やっぱり、保育園でもいいかな。


工作とかが手薄かなと思ったので、Z会、年中からしかないですが、


資料請求してみました。


あ、そもそもZ会が工作多いのかわかっていません。


体験させるような教材らしいので、あるのかなと思っただけです。


来年からは年少コースができるようですが、


今はないので、先取りするか、来年からはじめるか。


Z会の先取りってどうなんでしょうか?


スポンサーサイト
2012/09/27

プリントCのはじめどき




こちらも誕生日プレゼントの一つ七田式プリントC 


かなり迷いましたが、七田ショッピングのサイトをみたら、


4歳~とあったので、思わずポチックリック


でも、注文後みた他のサイトでは、4歳半~となってましたあせる


プリントCは


・10までのたし算ができる!


・ひらがなや簡単な単語が書ける!


ことが前提のようですが、サンプル見た限り、


文字を書く以外は問題なさそうでした。


ちなみに我が家の進行状況としては、


あともう少しでプリントAの2巡目が終わります。


2歳5ヶ月からはじめて、途中、行き詰って(息子に拒否され)


お休みもして1年7ヶ月かかって2巡ですはあ


プリントBは夏の公文の学習以来、すべてを両立できずに


ストップしています。


公文がおわって再開しようと思いましたが、


公文のプリントが負担だったらしく、


このまま何枚もさせるとプリント拒否になりそうだったので、


リハビリもかねて9月はプリントAと無料プリント1枚だけに。


2巡目で簡単なのもあって、最近はスムーズにするようになりました。


Aを2回やってすごく良かったので、Bもやっぱり2回すればよかったと


思うのですが、もうvol.1は使って捨ててしまったし、


運筆考えるとクリアファイルもちょっとなので、


Bは1回にして、Cはクリアファイル使って2巡しようかと思っています。


七田の先生にプリントAを2回することを相談したとき、


「私どもはそれ(2回すること)を推奨していません」


と言われましたが、別の先生が、


「プリントCやDは2回する方も結構いらっしゃいますよ」


ということだったので。


私が理由を尋ねると、


「(プリントCやDは)難しいからじゃないですか?」


ということでした。


そんなわけで、2巡することを見越して早めですが注文しました。


プリントAのように1年7ヶ月かかると、


今すぐはじめても年長さんになってますね。


とりあえずはBと文字書きを強化してから、



ボチボチはじめてみようかと思っています。


今回、注文するにあたり、プリントC以外で良い教材がないかも


調べましたが、やっぱりバランス、量、評判ともにこのシリーズ以上のものを


見つけられなかったので、就学まではこのシリーズにお世話になることにします。



七田式プリントC 【リニューアル版】

七田式プリントC 【リニューアル版】
2012/09/26

中学受験体験本2冊を読む




最近、中学受験の実体験をつづった本を2冊読みました。


どちらも共通点があって、


それは、


1.お子さんがもともと勉強好き


2.親が中受に熱中し、趣味化して、教材やら買い込んでいた


3.2の間、子供は着々と勉強


4.いわゆる受験塾に通って本腰入れて取り組み始めたのが6年生になってから


です。


この2冊を読んだ感想は


中受は思った以上に親のサポートが重要。


そして、やっぱり御三家に入るのは勉強好きで、


小学校ではダントツくらいのお子さんなのだなということです。


中学受験で子供と遊ぼう ではじめて、入試問題をみましたが、


中受のイメージが変わりました。


それまでは、中学受験、小学生が一日8時間くらい勉強する=詰め込み


というイメージがあったのですが、


時事問題にからめた筆記などが出題されて、普段から


世の中のことに目を向けていたり、いろいろ考えていないと解けなさそう。


これが、中学受験の勉強すること自体が役に立つと


いわれるゆえんなのかなと思いました。


そして、やっぱり精神的に成熟している子が有利。


この2冊を読んで、本人の意思を尊重しますが、


中受は経験としてもさせたほうがいいのかなと思いました。


公立か私立かの迷いは、うちと一緒の


公立中→公立高校出身の中学受験で子供と遊ぼう 著者夫婦の考えに


とても共感しました。


それでも、著者夫婦はお子さん二人とも私立に行かせたようですし、


うちも行き着くところはその選択となる可能性も高いです。


子供の成績にもよるけれど。


ただ、中学受験はレベルだけでなく、校風が本人と合うことも大事だということも


この本で知ったので・・・。


そうなると、うちの周囲は選択肢がそもそも少ないので、


校風に惹かれる学校があるか、


そして、そこと学力的に合うかという問題も出てきそう。


なので、受験するかはわかりませんが、


中受に対応できるような働きかけを4歳からは意識してみようと思います。


読んだ本はこちら

中学受験で子供と遊ぼう (日経ビジネス人文庫)/日本経済新聞出版社
¥700
Amazon.co.jp

お父さんがお笑い番組等をてがけている放送作家ということで、

面白くて読みやすく、わかりやすいです。

このお父さんの頑張りは半端ないです。

中受するならパパにも絶対読んでもらおうと思います。


まさか、ウチの娘が受かるとは/サンマーク出版
¥1,260
Amazon.co.jp

こちらは出産後に読んでいた出産、育児マンガの著者。

あのときのお子さんがこんなに賢く育ったんだと興味深く読みました。

ここまで本人が勉強にも受験にも意欲的だといいですね。

2012/09/24

無料プリントよりエコ!?すいすいおえかきボード




この週末は義両親が上京して、少し早めの息子の誕生会をしました。


誕生日プレゼントはここ数年は教材か知育グッズを何かしら入れています。


おととしは七田式ドッツセット)4ページ絵本(48冊組)でした


去年は、ダイヤブロック のりもの

とパズルなどなど。

そして、今年は安いけど使えそうな知育グッズを複数購入しました。

義両輪やうちの母からは毎年金一封をいただいているので、

それは息子名義の口座へ貯金して、

私が選んで注文しておいた知育グッズをおばあちゃん、おじいちゃんから渡してもらいました。

その中の一つがこれ。

スイスイおえかきボード 機関車トーマス/パイロットインキ
¥1,890
Amazon.co.jp

”ひらがな・かず”のおけいこボードがついていて、


水を入れて使える付属の専用のペンで書くと発色し、


乾けば消えるので何度も練習することができます。


書き順も書いてあるし、


「すうじ」のところには、トーマスに出てくる機関車たちとその車両番号なので、


興味も引くので、トーマスや乗り物が好きなお子さんには超オススメ。


息子も喜んで書いていました。


数字はかけるようになったけど、


書き順がめちゃくちゃで気になっていましたが、


あんまりうるさく言って、せっかく書こうという意欲をそいでしまっても


と思っていましたが、


これだと横からさりがなく、


「こっちからだよ。」


ということもできます。


難点はレビューにもありましたが、カタカナがないこと。


これにカタカナあればバッチリなのに。


でも、これはすごくオススメです。


ミッキーもあります。


スイスイおえかきボード ミッキーマウスクラブハウス/パイロットインキ
¥1,890
Amazon.co.jp




2012/09/20

国旗カード




今通っている七田の先生はとてもフラッシュカードの取り組みを重視しているようで、


カードのめくり方がものすごーく上手です。


前のお教室の先生も技術的には高かったのですが、


今の先生のフラッシュには精魂こめてめくっているような


気迫というか情熱を感じます。


そのせいか、フラッシュの時間はその場にいる人全員がカードに集中


赤ちゃん(下のお子さん)までもじーーーー見ると見ていたのは驚きです


そして、その成果なのかはわかりませんが、


今度のクラスのメンバーは右脳の取り組み、記憶の取り組みの


レベルが高いです。


取り組みそのものが高度なのに、みんなしっかりできている驚き


ESPとか瞬間記憶とか・・・。


右脳が開いているってこういうことなのかなと感じます。


正直、ここのクラスについていけるかな的な気持ちもあります。


これから大きくなって波動速読とか始まってくるととくに・・・。


前の教室は右脳と左脳、そして、知育以外のことも取り入れたり、


歌も多くてバラエティ豊かな感じでしたが、


ここはザ・右脳って感じで右脳を開く働きかけが大半なので。


どっちがいいかは考え方や好みによると思いますし、


私はどっちもそれぞれ良いと思います。


ただ、このお教室には0歳か1歳から通っていたほうがよかったのではという気もしてます。


そんなわけで、私もフラッシュをまたしようと思いながらも、


プリントだけで精一杯の毎日です(´-ω-`;)


が、息子はフラッシュの面白さに目覚めたのか、


「これ見たい」


と棚から、国旗カードや時計カードを持ってきます。


しかも朝の支度で忙しいときににかぎって・・・・


おかげで毎日遅刻しそうですあせる


一生懸命見せようとした1,2歳のときはなかなか見なかったのにね。


私の気迫が足りなかったんだろうか。


とくに七田の国旗カードは大のお気に入りですが、


でも、これは見るというよりも、


前のお教室で、全部暗唱発表終わっているので、


私にカードをめくらせて、


自分で言うのが楽しいみたいです。


そして、最近は、国旗カードの裏の、


「白は純潔で・・・。赤は・・・国旗制定はいついつです」


といった国旗の解説に興味があるようで、


こちらもフラッシュ同様読んでくれとよくリクエストされます。


どこまで理解しているのかわかりませんが・・・。


文系、社会好きかな?

世界の国旗カード 1集(アジア・北アメリカ・南ア/くもん出版
¥1,260
Amazon.co.jp

カード図鑑 世界の国旗/学研
¥1,575
Amazon.co.jp

リングカード・国旗/戸田デザイン研究室
¥2,100
Amazon.co.jp

世界の国旗193 (知育アルバム 1)/講談社
¥683
Amazon.co.jp

2012/09/18

暗唱達人十級





今月からはじめた暗唱文集「達人編」 の取り組み、


十級の春望、江南の春、


九級の春暁までクリアしました。


今日から月夜に挑戦です。


おかげで私も3つ漢詩を覚えました。


この取り組み、自分が中学か高校生のときにしたかった汗


息子にとって難しさは長さと比例しないようで


「春望」より「江南の春」のほうが、


「これ難しい」


と言って覚えるのに時間がかかりました。


「なんちょうしひゃくはっしんじ」


とか、漢字で見るとイメージできるけど、


音だけで聞くと???なのかもしれませんね。


「春望」は私が暗記しようとぶつぶつ言ってたの聞いて、


先に暗記していました。


暗唱文集「達人編」 は七段まであって、そのうえがさらに達人で、


達人は百人一首全部ビックリだそうですが、


そこまで行くころには記憶力相当ついているから、


覚えられるものなのかもしれないですね。


記憶力か覚えれば覚えるほど良くなるそうで、


使う使わないは関係ないそうです。


ということは、車の名前とかでもどんどん覚えればよいのかしら。


トミカで勝手に覚えていましたが


それも少しは役に立っていたのかな。

2012/09/16

ひももよう/ピグマリオン




夏中我が家で大活躍だったカモシカパズルに続き、


同じピグマリオンの教材ひももよう を注文しました。


この教材に似たもの(同じかも)を七田のレッスンで使用したのですが、


巧緻性点図形と楽しみながら学べる優れもののおもちゃだなと


実感したので・・・。


またもやもっと早く買えばよかった・・・です。


創絵ボード 点と線/エド・インター
と迷いましたが・・・。

こちらはペグもついていてそこが魅力ではあったけど・・・。

カモシカパズル同様気に入ってくれるといいのですが。
2012/09/11

はとこの中学受験参戦




従兄弟の子(小4男児、息子にとってははとこ)が中学受験をすることにしたそうで、


通い続けていた公文をやめ、イニシャル付バッグで有名な大手進学塾に通い始めたそうです。


従兄弟(男)は幼時のころは典型的な落ち着きのないいたずらっ子でしたが、


小学校に入ると一転秀才になり、そのまま横ばいという人ですが、


奥さん共にそれほど教育熱心というわけでもなかったようなので、


中受するのは意外でした。


実際、その予定もなかったようですが、


去年、神奈川県の人気の私鉄駅にマンションを購入して引っ越したところ、


「この辺の子は公立中には行かない」


と言われたらしく、さらに公立中の評判も悪いということで、中受することにしたのだとか。


うちも土地探ししていたとき、ほとんどの子が中学受験するという小学校の校区がありましたが、


そういう地域は積極的に中受する気なくても、まわりに流されて?する人もいるんですね。


うちは、ほとんどの子が中受する校区は土地が高い&売り地が少ない、あっても、


建築条件付だったり、業者が買って建売として販売ということで、


違う地域を買ったので、公立にいく子はいないという地域ではないです。


中受する人はそれなりにいるようですが、


公文の先生によれば、校区の中学の評判はよいそうです。


周辺の私立中学はレベルが極端(高いか低いか)なので、


上位校に入れなかった子が公立に進むのでそれなりのレベルなのかもしれません。


それなら、公立でもいいかなと思った私ですが、


なぜかパパは私立に興味があるらしいです。


従兄弟の子の話を聞いていると、


なかなか宿題にとりかからなかったり、塾のクラスや席が能力別らしいですが、


「別に下がったからって何が悪いの?」


って感じらしく、


なんか息子の6年後?の姿と重なるようなえへへ…


公文っこなので、暗算はすごいらしいですが、


本が嫌いで文章題が苦手だそうです。


母経由でこれからリアルな話が聞けそうなので、


我が家も中学受験するかどうかの参考にしようと思っています。


叔母にもうちはどうするのかと聞かれましたが、


まだ3歳(もうすぐ4歳)なので・・・。


しかし、うちのまわりだと限られた上位校に、


周辺の市の小学校の優秀な子がこぞって受験するわけだから、


想像するだけで厳しい世界ですね・・・・

2012/09/04

無料プリントかドリルか




昨日の記事についてコメントでご質問をいただいたので、


わざわざ記事にするほどでもないのですが、


ネタもないので、こちらでお答えいたしますね。


無料プリント、あまり、深く考えず、


点図形、プリントで検索したらヒットしたサイトをダウンロードしましたえへへ…


私がダウンロードしたのはこちら


点描写(点図形)プリント(ミニ) 

http://happylilac.net/tenbyousya-mini.html


積み木の問題プリント 【迷路で答えを確かめよう!】 

http://happylilac.net/zukei-tumiki-2.html


マス目をぬる(図形)プリント 

http://happylilac.net/yozi-zukei-masume.html


積み木の問題(迷路)

http://happylilac.net/zukei-tumiki-2.html



昨日の夜、七田プリントA3枚と点描写の一番最初のを1枚させました。


息子は


「これ、簡単だよ」


と喜んでいました。


最初に簡単な点描写をさせたので、


残り3枚もスイスイです。


プリントの導入にもよいかも。


そして、積み木(迷路)は、パッと見て、難しく感じたのだと思いますが、


見事スルーされましたあせる


やっぱりわが子はスモールステップが良いと確信しましたorz


あと、今日、「おべんきょうしましょっ。」


というサイトを見つけました。


こちらは、年少さんからの 幼児向け教材・問題集の 専門サイトということで、


小学校の入試問題に近い問題集がダウンロードできます。


解答には解説もあるので、


小学校受験に対応するために必要な能力などを知ることができます。


2と36をダウンロードしましたが、七田プリントAをしていれば、


2はかなり簡単に感じそうです。


番号があがるにつれ、難易度もアップするようで、


間違えて、最初に36をダウンロードしてしまったのですが、


こちらはさすがに難しそう。


でも、年少さんレベルのようです


これはスモールステップではないですが、こどもの理解度や得意、不得意を


知るのに参考になりそうです。




無料プリントを印刷する手間やコストを考えると、弱点別に


こういうの


領域別問題集1 点描写立体図形1 (PYGLIシリーズ)/ピグマリオン

¥735
Amazon.co.jp
私立国立小学校入試類似問題集 12 模写・点図形 A/伸芽会
¥1,000
Amazon.co.jp

を買ったほうがいいのかもと思いますが、


こういうドリルを買ってしまうと、もったいないから、やらせなきゃって


いう親のエゴが出てしまうのがネックですね。


無料だと、やらなきゃやらないでま、いっかって感じなので。


でも、お金かけているんだから、やらせるぞって思うのがいい場合もありますね。


公文に通っていたときも、月謝も払ったし、先生の手前もあったので、


頑張って宿題させて、


そのときは大変でしたが、


さすがに毎日ずんずんをあれだけすると運筆力は目に見えてアップして、


嫌がってかかなかった数字も積極的に書くようになったり、


文字を見てはいろいろ読むようになったので、


コツコツするとやっぱり成果はあるんですよね。


公文ほどでなくてもいいのでスモールステップのドリルやワークがあれば欲しいかな。


オススメあったらぜひ教えてください。

2012/09/03

無料プリントと激安インク




七田プリントの裏には終わった後絵を描いたりしますが、


けっこう溜まっているので、


この紙に無料プリント(積み木、迷路、点図形など)を印刷しました。


紙質がけっこうしっかりしているので、


表のプリントが少しは写りますが気にならない程度(たぶん)


最近、夏の特別学習の公文のスモールステップの成果を感じているので、


ネットの無料プリントをたくさん印刷しようと激安インクを注文しました。


注文したのはこちら

即納 ★期間限定★【福袋送料無料】 中身が選べる激安インク福袋 2,970円! 得々パック ★...
¥2,970
楽天

明日(9/4)までは500円オフのクーポン配布ということで、


5色セット2パックで2470円!


安いですね~。


以前、違う会社で激安インク5パックセットを買いましたが、


すべて問題なく使えました。


今回もそうあることを期待。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。