--/--/--

スポンサーサイト




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/07/31

今月もCAP応募そしてイベント申し込み




 今月も、月末ギリギリでオーディオCAP応募しました。

テレフォンCAP2回したので、今月はあと1課題のみということで、Yellowを一つ。

そして、ワールドファミリーのイベントを申し込みました。

初、イングリッシュカーニバルです。

スポンサーサイト
2013/07/30

幼児教室面談と新しい習い事




 先日、幼児教室の面談がありました。

事前に知能検査をしていたので、その結果がメインでした。

結果は期待以上でしたが、今後の取組の参考にと間違えた問題をお聞きしました。

完璧を目指しているわけではなく、日々の取り組みの参考にしようと思って聞いたのです。


先生からは、


「(間違えた問題は)どれも今の月齢ではできなくてもいいことばかりです。

この結果は素晴らしいのでいっぱいいっぱい褒めてあげてください。」

と言われました。

間違えたのは、

登場人物が3名ほどの引き算の文章題。

紙ではなく、口頭で読み上げられるだけなので、誰が何個を全部記憶していなくては答えられないそう。

大人でもぼーっとしていると聞き漏らしそうですね^_^;

小学校受験するお子さんは小さい頃から取り組みしていて高IQでの競争なので、できないとかもしれませんが。

あと、図形の位置記憶を間違えたらしく、七田では毎週していましたが、やめてから直観像的なことはぜんぜんしてなかったなと思いました。

そして、先生からはこんなアドバイスをいただきました。

「今は何も問題がないんです。○○くんはとっても気持ちの優しい子ですし…。

ただ、今の○○くんにはできないことがほとんどないと思う。(知育面)

今、私達が何か(危機感や不安)を感じているってことはまったくないんですが…。

この先、できないことや壁にあたった時のことが気になります。

できる子はプライドもあるので、だんだんできない、失敗しそうと思うことを敬遠するようになったり、ちょっとしたことで躓いてそこから立ち直れなくなったりすることもあるんです。

だから、お母さんには○○くんには、『できなくてもいいんだよ。頑張ってできるようになればいいんだから。

失敗してもいいんだよ。やり直せばいいんだから。』ってことを繰り返し繰り返し伝えて欲しいんです。」

あたりまえのことなんだけど、ついつい求めてしまいがちなので、こういうアドバイスをいただけるのはありがたいなと思いました。

というわけで、水泳の短期教室から帰って来た息子が、

「目を開けて潜れなかった。」

というので、

「できなくてもいいんだよ。練習して目を開けて潜れるようになればいいんだから。」

と早速、使わせていただきました(^^)


幼稚園だと楽器弾いたり、踊ったり、運動会の練習などで、できないや苦手に直面することもけっこうあるかもしれませんが、息子の保育園は遊び中心で、好きな事をする時間が長いので、したくないことや苦手にはあまり直面する機会がないかも。


近隣の人気の文武両道のスパルタお勉強系幼稚園では、
課題が多く、できないと親が呼び出され、親のほうが参ってしまい、転園する子もいるそうですが。

ということで、どんどん壁にぶつかってもらいましょうということで?来月からスイミングに通うことにしました。

本人も優しいコーチ(女性)がお気に入りのようで、自ら通うと言い出しました(^^)

土曜日が幼児教室、スイミングと続くのでハードです・・・。


2013/07/29

LimeCAPと歌の復習




LimeCAP.jpg  

LimeCAPがやってきました。

やったあ!と喜んでいましたが、輪ゴムの工作の本のほうに夢中です。



Yellowのレッスンの取り組む前にその前のレッスンの復習をということで、チェックリストが一緒に入っていました。

各、歌を歌えるかなどです。

テレフォンCAPでも課題曲以外は子供が歌って先生が聴くなら良いので歌うと良いようです。

CAP課題の練習のみでちゃんと歌えていない歌多数なので、。

Yellowの課題やレッスンに取り組みつつ、歌をしっかり歌えるようにしていきたいと思います。








2013/07/22

LaQハマクロンセットの感想




注文したLaQ、なんと翌日の昼過ぎに我が家に到着しました。はやい!

幼児教室にでかける30分前でしたが、前日から公式サイトで作り方をダウンロードして楽しみに待っていたので早速出して遊び始めました^_^;

なるほど、これは評判いいだけあって、楽しい!そして、指先が器用になりそう。

私も子供の頃からこれで遊んでいたら、もっと器用だったかもと思いました。

ピースは細かく、形の種類が豊富です。

作りたいものにあったパーツを探さないといけません。

この辺りはダイヤブロックと一緒ですね。

ダイヤブロックよりは探しやすいかも。

そして、こんなケースに入っていて、パーツごとにざっくりですが3種類に分けられ、このまま収納できるのははありがたい。
 LaQ3.jpg LaQ2.jpg 

このケースに入れたまま、旅行やおでかけにも持っていけそうで、レゴの青いバケツを空き箱に出して使用しているのに比べるとポイント高いです。

LaQ1.jpg 

こんな感じで作り方の小冊子が入っています。11種類だったかな?

作っていく内にオリジナルもどんどん作れるようになりそうですが、見本見ながら作るのも

比較したりと頭使うし、遊びながら立体感覚も育ちそうで、知育的にも良さそうです。


アマゾンのレビューに作り方が冊子になっているので兄弟で一人で見ていると、片方が見られない・・・

と、ありましたが、確かに。事前に公式サイトからダウンロードしてプリントアウトしておいてよかったです。

お子さん、パパ、ママと大勢で使う場合は、オススメです。

LaQ5.jpg  

息子は保育園で毎日のように遊んでいるらしく、ぱちぱちと手慣れたようすで作っていました。

が、次第にパーツが足りない状況に(予想通り…)

公式サイトの作り方に出ていたお寿司を作って、お寿司屋さんごっこをしようと作り始めたら、

何種類か作ったら、白のピースが足りない!

白だけ買い足したくなりました。これだけのために・・・。

http://www.laq.co.jp/how_to_make/detail/level2_008.phpより

仕方ないので、黒で軍艦のうにやいくらを作りましたが・・・。


うちはこのセットを買いましたが、

 

足りないといいつつも、二人くらいなら、まだなんとかいろいろ作れる量(お寿司のように白をたくさん使用するとかでなければ)

ロゴなどのブロックが好きなお子さんなら、ハマりそうなので、このセットを購入したほうが良いかもしれません。

とくに複数で使う場合は。
 

うちは、誕生日もクリスマスもLaQがいい!と言っているので、買い足すと思います。

対象年齢5歳以上とあるので、長く遊べそうなので良しとします。


2013/07/19

ライムCAP、Passのご褒美をポチ




「ライムCAPにパスしたら、欲しいおもちゃを買ってあげるね~。何がいい?」

「うーん。LaQ!」

という会話を少し前にしていました。

まさか、こんなに早く取れると思わなかったのですが^_^;

約束は約束なので…。

LaQ、意外と高いですね。

本屋さんで売っているパッケージは安いですが、レゴも、リブロックもダイヤブロックも、遊んでて足りない!が多い我が家。

買い足し必至なんだろうなと思いつつ、誕生日やクリスマスでもないのに1万円以上するパックはどうなのかと悩み、結局こちらをポチッとしました。



本人はこれを欲しがっていましたが。


今月末にリニューアルした商品がでるようですが、ピース数も一緒だったので、ま、いっかと注文しました。
2013/07/18

[DWE]LimeテレフォンCAP2回目




先週の記事から1週間。

早いですね。昨日もLimeのテレフォンCAPにトライしました。

今月は3回とも全部テレフォンCAPと決めていたので、ダメなら来週があると気楽に。


終わったあと、先生に変わったら、息子を誉められ、

Excellentや頑張った(英語で)とかだったかな?

でも、先週も誉められたあとにTRY AGAINになったので、期待していなかったら、

「Pass!]

と。

思わず

「Pass?」

と聞き返してしまいました。


BlueCAPは苦労しましたが、Green、Limeは比較的あっさりとれて驚き…。

この2つのCAP取得は年初の目標にあげていましたが、まさかLimeまでとれるとは思っていませんでした。

Blueで苦労したのが良かったのかな。

何はともあれ、残すところYellowのみ。

卒業目指して復習から始めます。
2013/07/11

LimeテレフォンCAP初挑戦




 昨日はLimeのテレフォンCAPに初めてトライしました。

事前に歌とQAの練習はしましたが、

shouldを使って応えるってハードル高いですね。

先生は男性でした。

歌は、

「Wonderful!」

と褒めてもらい、質問も頑張ってはいましたが、

more Practiceと言われて、また、チャレンジしてねということでした(英語で)

横で聞いていて、甘めの先生ならPassさせてくれるかなと淡い期待を抱きましたが、現実はそう甘くないですね。

今月はあと2回CAPに応募できるので、どちらもテレフォンにチャレンジし続けます。
2013/07/10

漢数字に興味




 先日購入した下村式の漢字の本。

なかなか気に入ったようです。

とくに漢数字に興味あるようで、プリントの裏に書いていました。

家に学習ポスターブックの中の1年生の漢字ポスターが貼ってあるので、

書き終わってから、それを見て、一緒だとご満悦でした。

そして、

「明日、保育園で、漢字で数字書いたって言おう!」

と。

い、言わなくていいから(汗)

2013/07/08

レゴクリエイター




昨日はアウトレットモールに行って来ました。

屋外にしかキッズスペースがないので、レゴショップにお世話になってなりました。

息子がレゴショップのスペースでブロックで遊んでいる間、 パパと交代でお買い物できました。
お世話になったので、おみやげにレゴを一つ買いました。

値段はアマゾンのほうが安いですが、一緒に選べたので良かったかな。

家に帰ってから付属の冊子を見ながら組み立てていました。

我が家のレゴはお下がりばかりなので、冊子がありません。

レゴクリエイターシリーズはいろいろ作れて良いですね。

アウトレットに行く度にレゴが増えそうです^_^;


2013/07/06

6月のCAP結果もう出てた!そしてまさかのLimeリーチ




6月のCAP結果、もう出ていました。
そして、まさかまさかの両方共Pass!!!



日付

イベント

感想メモ

2013.07.04

Review 8 ライム

未入力

2013.07.04

Review 9 ライム

未入力

結局、先月は、テレフォンCAPに応募できなくて・・・


というのは、テレフォンCAPの課題である

_The Lovery Ladies On Beautiful Horses_

を先生と一緒に歌えるレベルに達していないのと
Lime以降のテレフォンは先生の質問があり、今までのようにテレフォンイングリッシュのテキスト通りに話せればというわけではないので、我が子にとってはハードルが高くて。

でも、Limeの課題がもうテレフォンだけになったので、今月からはイエローを進めつつ、CAPの練習をメインにします。

質問に答えられるようになるのは、親が語りかけをするのが良いのでしょうが・・・

いきなり、英語で話すのもね・・・。

ペラペラならいいんですが。

かなり怪しいジャパニーズイングリッシュなので、子供とはいえ、恥ずかしいです。


そうなるとやっぱりTACですね。

我が家はCAP応募のときくらいしか使っていませんでしたが^_^;

これを活用するのが卒業への近道かな。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。