--/--/--

スポンサーサイト




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/08/29

今月もなんとかCAP応募完了




今月も無事CAPを応募しました

[応募課題] イエローCAP/Sing Along! 4
[課題内容]
・Every Morning
・When I Grow Up

[応募課題] イエローCAP/Review 10
[課題内容]
・Every Morning

[応募課題] イエローCAP/Review 11
[課題内容]
・Who Took the Peanuts? (Long Version)


が、Sing Along! 4はWhichway にするつもりで録音したのに間違えてEvery Morningを送ってしまいました><

せっかく録音したのに

そして、Who Took the Peanuts?もLong Versionではない…。

SBSのsongを流しながら歌いましたが、ロングバージョンではないですよね。

暑くて2階にsongbook取りに行くの面倒で><

まあ、今回は練習ということで…。

息子よごめん。
スポンサーサイト
2013/08/29

勝浦海中公園




鴨川に行ってきました。

朝からあいにくの雨でしたがお昼を食べ終わる頃にはやんだので勝浦海中公園へ。

勝浦海中展望塔は、勝浦海中公園内に位置しており、沖合60mのところに立っています。

らせん階段を下りると海面より8mぐらいの深さのところから海の中を見ることができます。

大小の魚が泳いでいます。

水族館でみるのに比べて種類も少なく、季節によっても見える魚が違いますが、本当の海の中を除くことができます。

勝浦海中公園

水族館に行った後だと物足りなさを感じる人もいるかもしれませんが、初日に行ったので、息子は館内に表示されている魚を一生懸命探していました。

入館料は大人は900円くらいだったかな?

JAFカードを見せたら割引してもらえました。

展望塔だけではなく、海中公園内で磯遊びをする楽しそうでした。

我が家はまっすぐホテルに向かいました。


勝浦海中公園HP
http://www.bay-web.com/leisure/katsuura/
2013/08/27

習い事のはしごはやっぱりハード




中耳炎が良くなり、お盆休みも終わり、幼児教室、スイミングスクールを初めて、同日受講しました。

が、思った以上にハード。

なぜなら幼児教室とスイミングスクールが我が家を起点に反対方向にあるからです^_^;

幼児教室のある駅前にスイミングもあるのですが、続けるか迷っているので、

スイミングを家の近辺にしてしまいました。

こちらは、ある程度泳げるようになるまでは続けてほしいと思っています。

今のところ、とても楽しく通っています。

一つは平日に通えれば良いのですが、土曜日にはしごする場合は、場所も考慮すべきですね。

習い事って、その教室の方針や内容、子供の興味、先生との相性、場所など、考慮する点が本当に多いですね。

そんなわけで、スイミングのそばの知育教室に移ることを検討していますが、今度は時間帯が合うかが問題です。

合わなければ縁がなかったということかな。




2013/08/23

トミカ博 in Tokyo2013




今年もまたトミカ博に行ってきました。

2歳から行き始め、今回で3度めです。

今回は、ネットで30分前倒しで開場するという情報を入手したので、朝イチで行きました。

幕張に着いたのは9時半過ぎで、入り口付近に着いた頃は、入場券売り場はガラガラ。

去年はたしか2時くらいに到着し、当日券を買うためにメッセの駐車スペース?のほうまで並んだので。

そして、中はさすがに空いていました。

無料ゾーンは後回しにし、有料ゾーンへ一直線。

これもネットの情報。

混んでくると待ち時間120分とかになっちゃいますからね。

私達がついたときはどのゾーンも待ち時間が15分前後でした。

最初は、トミカ組み立て工場へ。

車種は
・カウンタックLP400
・フェアレディZ
・CR-Z
・ハイエース
がありました。

我が子は、ハイエースをセレクト。
カウンタックが人気で、列が伸びていましたが…。


トミカ博組み立て工場2

トミカ博組み立て工場1

こんな風に目の前で作ってくれます。

無事完成したあとは、トミカピンボールへ。
クリア賞の金のスカイラインより参加賞のホイールローダーが目当て。
トミカ博2
見事ホイールローダーゲットです(笑)
並んでいる間ずっと見ていましたが、成功した人はなしでした。
隣のレーンに入るパターンがほとんど。

そして、次は毎度おなじみ、トミカ釣り。

こちらはママ(私)と一緒にチャレンジしたので写真はナシ。

始まる前に目の前のトミカを見ながら、
「どれが欲しい?」
と聞くと、
「やつたこ」
と山ほどあるのを指すので、これはさすがに釣れるでしょうということで手当たり次第ひっかけたら、
10台ほど釣れて、狙っていなかったスポーツカーや救助先行車のようなものもあり、選ぶのに悩むことに。
結局、迷った末、消防庁とかかれた自動車を選びました。

有料ゾーンはこれで終わりにして無料ゾーンへ。

ここからが長かった(汗)

トミカ博4

こういうジオラマや歴代がトミカが並ぶショーケースの前から動かず…。

トミカ博6

トミカ博5

アトラクションのほうがよっぽど早かったです。


新発売のおもちゃで遊べる無料体験コーナーもありました。


そんなこんなで、今年もトミカが6台増えました。

来年も行くのかなあ…。
2013/08/15

久々にたしざん九九の歌




久々にたしざん九九の歌を流しました。

「ママ、もう一回聴く~」

と終わる度にリクエストされ、朝から3回流しました。

このCD、

・足す1から9までの普通バージョン
・上の倍速
・歌詞なしのカラオケ
・1と1と問題だけで答えなし
の4種類が連続して収録されています。

一緒になって歌っていたので、たしざん九九+1から9までを朝から12回歌ったことになります。(完璧には歌えていませんが)
たしざん九九のうた

七田式プリントC  の「かず」にも、たしざん九九の表が入っていて、毎回プリントするときに、
「(親が)読み上げましょう」
とありますが、あんまりしていないです^_^;

私が歌うよりCDのほうがはるかに楽しそうなので、これからはDWEと一緒にかけ流そう。

七田式プリントC 【リニューアル版】
2013/08/08

DWE卒業までの課題




先月のCAPもPassしていたので、
卒業までの課題を確認してみました。

残りの課題は…。

Sing Along! 4
Review 10 ★
Pre Lesson 11 ★
Review 11 ★
Review 12 ★

スペシャル・テレフォンCAP

Pre Graduation 1 ★
Pre Graduation 2 ★

8つなので、最速でも10月まではかかります。

で、その後の卒業課題は年に1回(9月)しか応募できないんですね。
しかも、全色CAPとって、卒業準備課題の2課題(Pre Graduation 1、2)を、応募の年の7月までに修了していることが応募条件だとか。

ということで、焦ってパスする必要はないので、Blueから復習するか?それとも、取れるものはとっておいて、ゆっくり卒業課題に備えるか?


2013/08/06

中耳炎となぞぺー




夏風邪から中耳炎になってしまいました。

小児科、夜間診療、小児科、耳鼻科と

2日続けて4回医者に行きました。

おかげでスイミング一度もいけてません。

耳鼻科はとにかくいつ行っても混んでいて、診察だけでなく、お金を払うのも待たされます。

そんな中、待っている間に大活躍したのが、




大分前に買ってやったところとやっていないところがまばらな状態でしたが、待っている間にほとんどできてしまいました。

とても楽しくやっていたので、プリントとは別物なのでしょうね。

ただ、一緒にやっていて、秤の問題が経験値が足りないなと感じました。

天秤のおもちゃで遊んだことがないですし。

プリントではシーソーの問題はありましたが、秤はあったかな?

ボーネルンドのバランスビーカーのようなおもちゃで遊ぶとわかりやすいかも。


買うかは迷いますが…




でいいかな。

2013/08/01

保育園児も家庭学習してる?




 昨日、息子とお風呂に入っていたら、お風呂に貼ってある九九のポスターを眺めながら、

「Sくんね。年長さんだからね。九九全部覚えているんだよ。引き算もできるんだって。」

と言って、自分も

「ににんがし」

と読み上げていました。

「Sくん、九九全部覚えているの。すごいね。公文に通っているのかな?」

というと、

「公文は、Hくんが行っているよ。」

と。

意外とみんなしているのかな?

卒園生のママが、

「保育園出身の子が小学校に入って早々落ちこぼれている」

という話をしていたそうです。


息子のクラスからはほとんどが近隣の2つの小学校に進むのですが、その小学校のHPどちらにも

「父兄は大変教育熱心」

とありました。

市内でも有名なお勉強系の幼稚園2つが校区に近いので、その園出身の子も多そうです。

自由遊びメインの保育園児とは差がついてしまうのでしょうか。

たっぷり遊べて自由が多い中で過ごすのはいいことだし、我が子には合っていると思います。

無理強いされても嫌なことはしないので、呼び出されるか、困った子として扱われていた可能性大です

なので、お勉強系の幼稚園は向いていなかったと今は思っていますが、当時の私ならきっと入れたでしょうね^_^;

そういう意味では働いていて保育園で良かったのかな。

でも、家庭学習はこれからもしっかり続けていこうと思いました。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。