--/--/--

スポンサーサイト




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014/03/27

ピグマリオン第二グレード23回目




取り組みの記録は書いていませんでしたが、ピグマリオン第二グレードも23回目まで来ました。

始めるのが半年遅かったなあと思います。

まもなく年長だと簡単なレベルです。

といって、このステップがなく第三グレードに進んでも苦戦していたと思いますので、

やはり第二グレードではじめたのは正解と思います。

最初は指を使っていた足し算も今では即答できるようになってきました。

が、ヌマーカステンをイメージするのはできているのかどうなのか微妙ですね。

図形は進歩したように思います。

お受験教室のペーパーでも、しっかりできていたし。

お受験、問題はペーパーより、我が子は指示がきけてしっかり行動できるかですね^_^;

聞こえていても、完全にマイペースですから…。

無理に押さえつけて個性を殺すことになったらとか…。

近所の小学校でもいいと思っているので、

その分絶対合格!と熱くならない点は良いかもしれませんが、

その分、モチベーションが上がらないかなあ、私の。


昨日、お受験教室から電話があったので、今からでも本当に間に合うのでしょうかと尋ねたら、

「半年間集中して取り組んでいただけるのであれば。

こちらでも毎回、これこれをやってきてくださいとお願いすることになるので、

それをしっかりやってきていただけれるのであれば・・・」

という感じでした><

私はともかく、息子がするかどうかは神のみぞ知るところですね( ´Д`)=3
スポンサーサイト
2014/03/25

お受験教室体験




お受験教室の体験レッスンを受けてきました。

小学校は完全に公立の予定で小学校の評判の良いところに家を建てました。

なので、お受験は想定外。

そして、お受験しようにも受けたい学校が近くにない!

つまり引っ越し必至です。

地域の公立小学校でもいいとは思っているのですが、ちょっと思うところがありまして、
受験するかしないか迷い始めて、とりあえず体験にいってみました。

お受験教室。

体験ではいろいろなことをしました。

・運動
・工作
・お絵かき
・ペーパー
・お話

などなど。
すべてに細かい指示があり、

「ピンクの線に並んで待っていてください。」
レベルではありません。

「○○を何回して、終わったら、○○座りをして○色の線の前で待っていてください。」
という感じです。

よーくわかったのがちょっと知育をしてきたくらいでは、お受験にはたちうち出来ないってこと。

そして、体験なのに、すでに他塾で数年準備されてきたと思われる

「出来上がった」お子様もいらして我が子は対極でした。

終了後の面談でも、本部からいらした先生に、

「○○くんと息子さんは完全に正反対ですね。
「彼は、仕上がった状態。息子さんはまったく手付かずで無垢。」

と言われました(笑)

まあ、正直、我が家の出る幕じゃないと思ったのですが…。

「でも、息子さんは、人の目を引くものがある。

明るくてのびのびとしていて本当に子供らしいお子さんだし、

何かこの子面白いと興味を持たれる雰囲気があります。

今日、うちのスタッフ全員、彼に目がいってましたから。

これは、持って生まれたものですから準備しようと思ってもできるものではないです。

だから息子さんには可能性があります。」

と言われ、ちょっと心が揺れました。

「これは、小学校受験では有利な要素です。
試験官の目にとまらなかったら、その他大勢ですから。」

と言われましたが、プリント1日30枚とか、運動、人前力、巧緻性等々取り組むことが多すぎて…。

月謝は七田の倍以上ですが、お金も取り組みも倍どころではありませんね。

息子の課題は座り方、待つ姿勢から直さなくてはいけません><

お話記憶の問題では、みんながお行儀よく座って聞いているのに一人だけ、

机のクレヨンが気になるのかいじっていて、先生に注意されていました^^;

試験なら、その姿自体で減点でしょうね…。

あれじゃあ、話なんか聞いていないのだろうなあと思っていたら全問正解で驚きました。

そして、かずの問題はなぜかとても楽しそうに解いていて、何人かの先生に

「楽しそうに解いていていいですね。」

と言われ…。

よくわからないけど、それなりにやってきたこと(七田やピグマリオン)は身にはついているのかも。

でも、自由奔放に育てて来たので…。

人前で話すのもさっぱりでした><

幼稚園ならもう少しまともだったのかもしれませんが、ついていけてたか怪しいです。

引っ越してまでも受験するか考えている学校は倍率もすごく高いので、お受験以外にも
この教室での経験が息子にプラスになるのなら、通ってもいいのかなと思いつつ、
ヘタに手を入れることで、息子の笑顔が消えないか、ちょっと気がかりではあります。

それ以来、毎日プリント30枚目指していますが、10枚がやっとです^^;
2014/03/17

ipad mini知育アプリ大下博士の熱中算数教室




ipadminiを購入しました。

仕事&趣味用ですが、幼児教育にも使えそうなアプリもたくさんありますね。

七田プリントCがあと2ヶ月くらいで終わりそうですが、その先は、ドリルやプリントをどうしようかと思っていましたが、アプリでいける?ということに気が付きました。

紙類が増えないのでスペースも取らないし、うまく活用できるといいのですが、視力とか、
ゲームに走らないかとかちょっと気になる面もありますね。

その点を考慮しながら使わせないといけませんね。

宮本算数教室 『賢くなる算数』もありましたが、小学校4,5年にオススメだそうです。
早すぎですね。

そこで1年生から使えそうなのを探したら、

・[iPad] 大下博士の熱中算数教室

というのを見つけました。

こちらは、2300円の有料アプリですが、全学年分 合計5930問あり、以下が含まれているそうです。

たし算:1170問
ひき算:800問
かけ算:850問
わり算:560問
時間:120問
分数:900問
少数:470問
速さ:20問
重さ:50問
長さ:140問
面積:30問
かさ、体積:60問
図形:125問
百分率、割合:200問
倍数、約数:150問
比:150問
比例、反比例:120問
場合の計算:15問

毎日2レッスンを続けると「集中して考える訓練」ができ
お子様の理解力や記憶力といった基本的な知的能力も発達し、それがすべての学習に好影響を与えます。

とあるので、これを使って算数の先取りをするという手もありますね。


1年生用(大下博士の熱中算数教室 1年生)は400円でした。

そして、各学年10問ずつの無料版→大下博士の熱中算数教室 無料版

もありました。

まずはこれを試すのもアリですね。


2014/03/11

七田の英語か、DWEを正規購入か?




コメント欄に
「七田の英語に行くか、又は今からでもDWEを正規購入か」

というご質問をいただきました。

まさに、これはかつて私も考えたことがあるので記事にさせていただきました。

お子さんは1歳とのことなので、

今、我が子が1歳児で、DWEを購入していなかったら…。

七田の英語コースに通います。

七田に通っていたときに、英語コースの体験も受けて、DWE買わないで、こっちにすればよかった。

と正直思いました。

実際、私が七田に通っている時、英語コースも通われている方もけっこういらっしゃいました。

まあ、現実問題、我が家のような土曜日しか通えない保育園児は2コマとらなくてはいけないので、それもなかなか大変だし、引っ越しして通えなくなったので、続けられたかどうかは不明ですが…。


七田の英語クラスとDWEを比べて、七田の英語が良いと思う理由ですが、

・パルキッズを使用し、なおかつ安く購入できる(当時は4万くらいでした)

・英語の絵本の暗唱を先生に聞いてもらえる

・幼児コースでする取り組みを英語でできる

・幼児コースに通っていると費用が月1万円程度

だからです。


DWEはパッケージによって値段が変わりますが、我が家のコースは

60万円くらいだったと思います。

それに月会費が3300円くらいで、年間ざっくりで4万円。

会員歴5年で、会費だけで、20万円


現時点でトータル80万円くらいかかっているわけですがコスパはどうなのでしょうね^^;

これが七田英語だと、

1歳から通ったとして6歳まで5年通ったとしても、64万円くらい。

DWEより安い金額で、毎週英語のレッスン受けられて、暗唱を聞いてもらえたほうが私のように英語の話せない親がDWEをやるより、効果があるように思えるからです。

もし、英語コースのみだと教室維持費などでもう少し費用はかかるかもしれません。

そして、この比較ですが、我が家が一人っ子だからです。

二人以上兄弟がいる場合は、DWEは教材費はもちろんですが、会費も一緒で、TE,CAPができるので、費用面ではかなりお得ですね。

レッスンがなかったり、暗唱を聞いてもらえない分、効果は下がるかもしれませんが、一緒に教材で遊べますし、お子さん二人を教室に通うのもなかなか大変だと思います。


ですので、第二子、第三子のご予定があるのであれば、DWE正規購入でも良いのではと思います。

あと、個人的には、中古のDWEでもモチベーションを保てる方であれば、正規購入しなくても、月会費の分で英会話教室通うとかでも良いようにも思ったりします。

私は中古だったら1,2年かけ流して、DVD見て次第にお蔵入りというパターンになったので、正規購入でよかったのだと思いますが^_^;
2014/03/10

先月のCAP結果 Pre Graduation 1






2014.03.06

Pre Graduation 1 イエロー

未入力
先月久しぶりにCAP課題を応募しました。
5月までにPre Graduation にパスしないと卒業課題を応募する権利がない。

でも、こんなんで卒業していいのか、いや、できるのかなという葛藤もありまして、迷いましたが、
5月までにPassできなければ、卒業を一年先送りにすればいいということで、練習のつもりで応募してみました。

そして、まさか、まさかのPassでした。

びっくり。

Pre Graduation2は手付かずですが、今日から本腰入れて取り組もう。
2014/03/06

小3までに力を入れるのは英語?算数?




花まる学習会の高濱先生の小3までに育てたい算数脳を読んでいます。

高濱先生の本は読みやすくて、わかりやすくて説得力があります。

この本を読んで、「算数!」「図形」取り組もうと思いました。

相変わらず単純です^_^;

あ、でも、この本は、教育熱心な親が子供を無理やりのばそうとして潰すとあり、幼児教育を奨励しているわけではないです。

文字や計算を幼児期に教えこまれた子が好奇心や勉強への意欲がなかったりといったような幼児教育をしている身にはドキッとするような記述もあります。

「算数脳」とは、生きる基盤となる力だそうです。
この能力は小学校の3年生までにほぼ決まるのだとか。

その力とは、
・見える力(図形センス)
・空間把握力
・試行錯誤能力
・発見力
・詰める力(論理性)
・要約力
・精読力
・意志力


そして、この力は、

「外遊び」

で育まれるとあります。

でも、アマゾンのレビューを読んだらこんなの見つけました。

「高濱先生ご推奨の「外遊び」は散々した私(田舎育ち)ですが「算数脳」には特に恵まれなかったので、100%の保障はないと思います(笑)」

確かに。

私も外遊びいっぱいしたし、異年齢の子たちともいっぱい遊びましたが…。

まあ、空間認識力を高めるような積み木やブロックはほとんどしていないから算数脳育たなかったのかも。

もちろん、この本の内容には同意できるし、おっしゃる意味もわかるのです。

で、算数脳をしっかり伸ばすためには、外遊びやキャンプ、川遊びなんかもいっぱいしたいと思いますが、

図形や試行錯誤しながら問題を解くこともいっぱいさせたいと思いました。

そこで、最近、週1できているかどうかのピグマリオンのカリキュラムをもう少し、頻繁に進めていきたいと思ったのですが、そうなると英語(DWE)との両立がなかなか難しい。

語学は真面目に取り組めばできるから、後回しでもいいのような記述がありましたが、どうなんでしょうね。

算数同様英語脳も育たなかった身としては悩ましい。

この本オススメです。

七田プリントCが終わったら、このあたりをしようかな。






2014/03/03

リビングに学習机でモチベーションアップ




小学校入学までは、一年ありますが、学習机を買って、
リビングに置いたので、最近はここでプリントをしています。


学習机は、カリモクのものにしました。

リビングのほかの家具もカリモクなので。

というか、家を新築した時に、学習机をリビングに置く前提で、
ダイニングもテレビボードも学習机も揃えられるメーカーということでカリモクになったのです。

今思うと別に違っても良かったなあと思うのですが。

購入前に、横浜にあるカリモクのショールームに見に行くと、いろいろな種類がありました。

が、家の図面を見せ、ダイニングテーブルの寸法を伝えると、 我が家のリビングの幅では、 奥行き60cmは厳しいことが判明(汗)

そして、庭に面している掃き出し窓を広いタイプにしたので、窓際におくとなると壁から50cm以下のものしかおけない。

ということで、奥行き45cmのものということになり、ユーティリティプラスシリーズしか選択肢がナシ。
迷う余地なく決定しました^_^;
幅は120cmです。



こんな感じでかなりシンプルですが、奥行きがないので、前に棚や本がおかないことにしていて、それが本人にとってもいい感じがします。

リビングに圧迫感もないですし。

一緒にLightを買いましたが、机に向かってデスクのLightをつけると、なぜか、モチベーションがあがる?ようで

気がつくと、机に向かって、プリントしたり、日記を書いています。

机の効果すごい!

このまま小学校まで続きますように。


小学校入ってランドセル類をいれるマルチラック.を買うかどうか悩みどころです。



買うなら増税前かな。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。