--/--/--

スポンサーサイト




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014/12/26

お久しぶりです。ハイクラスドリルはじめました。




放置気味のブログでしたが、
仕事にかまけていて、
かつてはゆるいと思っていた幼児教育の取り組みが、
今では、よくあんなにやっていたなあになっています。
そして、親がやる気が無いと、こどもはまったく取り組みしないんですね・・・

ということで、また、アップします。

もうすぐ小学生なので、幼児教育ではなく、子どもの教育にタイトルも変えないとですね。

再び、親子でやる気を出そうと、クリスマスはドリルのプレゼントもいれておきました。

買ったのはこちら。



こちらを選んだのは、問題数が多い。シール付き。
1枚ずつ切り離せる

シール付きは、我が子には意外と効果的で、
ここ数ヶ月、ドリルをいっさいやろうとしなかったのですが、
合格点ならシールをもらえるとしったら、意欲がアップしたみたいです。

ちなみにシールは金と銀があります。

それも、良かったみたいです。

金が欲しいらしい。

昨日から始めましたが、最初は簡単。
でも、後半になると、1年生でここまでするんだという内容です。

そこはやはり、ハイクラスですね。

どこまでできるのかわかりませんが、やっていきます。

間違いが増えてきたら、ネットで類似問題を探すか、
もう少し難易度の低いドリルを買うか・・・。

ちなみに奨学社のハイレベ100小学1年こくご
などと迷いましたが、問題数が多かったのでこれにしました。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。