--/--/--

スポンサーサイト




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015/03/31

保育園最後の日。そして明日からは学童




今日は息子の保育園最後の登園日です。
入園したころもブログを書いていて、まるでついこの間のようなのに、
あれから、5年間もたったのですね。
早かったような長かったような。
途中、引っ越しして、今は3つ目の保育園。
頑張って通ってくれたな、先生たちにもたくさん助けていただいたなと息子にも先生方にも感謝でいっぱいです。

保育園、いれるまでは、不安でいっぱいでした。
息子は食べない子だったので、
ちゃんと食事をするだろうか、
食べさせてもらえるだろうか、
とか。
でも、予想以上に公立園のケアは手厚く、毎日、どれくらい量を食べたかも
連絡ノートに書いていただき、
毎日のようにお散歩、外遊びもさせていただき、
食事やおやつもちゃんとしていて、私と一日中過ごすよりずっと良かったと思う(笑)

保育園にもいろいろありますが、公立の認可保育園に入れて恵まれていたなと感じます。

小さい時から親や身内以外の人からもたくさんかわいがっていただいたこと、
いろいろなお友達と過ごしたことも息子にとってよかったと思います。

毎日のように
「今日、何時にお迎え?」
と聞かれます。

早く来てではなく、できるだけ遅い方がいいらしい^^;
そんなに楽しい場所でよかった。

明日からは学童ですが、保育園の大の仲良しのお友達も一緒、
そして、説明会の時にオセロなどのおもちゃで遊ばせてもらったので、
学童も保育園のように遊べるところらしいと今から楽しみにしています。

息子にとっては保育園も学童も場所が変わるだけのようです。

母は、学童のお勉強の時間に期待していますが・・・。
何はともあれ、公的なサポートってありがたいですね。
スポンサーサイト
2015/03/30

小学生向け通信教材の選び方




サピックスの通信教育・ピグマキッズのサンプル問題を父母用指導書を見ながら◯付けしてみました。

四谷大塚のリトルくらぶ同様、発展問題もあり、わかりやすく良いですね。

ということで、我が家はピグマキッズに決まりかなと思っていますが、

日能研の通信教育「知の翼」も
こんな口コミを見つけ気になりはじめました。

・教科の枠を超えた自由で柔軟な思考法を養う学習方法
・物語に沿ってテキストが展開
・社会科学的・自然科学的な知識や理解も得ることができる


柔軟な思考法とか、自然科学的な知識とかいいと思うんですよね。

ただし、「少し特殊な通信のため、賛否両論です。」だそうです。

この情報、こちらのサイトに載っていました。
小学生の通信教育比較ブログ
http://tushinkyoiku.blog.shinobi.jp/
とてもわかりやすくまとまっていますね。

このサイトによると、小学生向けの通信教材は、目的に合った教材を選ぶのが大事だそう。

通信教材は、主に、

 1・基礎学力強化
 2・中学受験対策

に2種類があるそうです。

保育園の同級生に上のお子さんがいる子がいますが、
そのお宅は「チャレンジ」をしているそうです。

教育熱心ですが、ご両親が先生なので、中学受験しないのかも。
もしくは、しても、公立の一貫校とか?
そういうご家庭なら、基礎学力強化用の通信が良いのでしょうね。

個人的な印象では、そこのお子さんは、公立でも私立でもどちらでも良いタイプに見えます。
与えられた環境で自分を出して、強く生きていくタイプ。

うちの息子もそういうタイプなら、受験しなくてもいいのですけどね・・・。

小さい頃は、まわりの友人たちのお子さんの中学受験の様子を見て、どうなのかなと
思ってきたけれど、成長するに連れ、
うちの子は、校風の合う私立に進学させたほうが良いタイプだなと思ってきました。

だから、そういう意味でも、通信教育をするなら、
中学受験対策向けですね。

ということで、
ピグマキッズ、四谷大塚のリトルくらぶ、知の翼、Z会と絞られてきました。

2015/03/29

四谷大塚リトルくらぶとサピックスのピグマキッズ




サピックスのピグマキッズと一緒に四谷大塚のリトルくらぶも資料請求しました。

こちらのお試し教材は、こんな感じ。


一年生の毎月届く内容は、

算数と国語の教材
解答と解説(父母用指導書)
1日1ページのホームワーク
作文を含む添削問題


作文があるのがいいですね。

父母用指導書も色や、太字がところどころにあって読みやすいです。

応用的な質問や、どこを理解しているかチェックするところもあります。

サピックスのピグマキッズにも同じような解説書があります。

親がこの指導書をしっかり読んで一緒にできれば、それなりに力はつくんでしょうね。

ドリル買って、口でやりなさいと言っているだけとは大違い~。


ただ、息子がちゃんとするか以前に、私がこれをちゃんとできるだろうかというのが気がかりです^_^;

でも、中学受験するなら、通塾するまでは、やっておいたほうがいいのだろうなとも思います。

花まる学習会のほうも毎日のワークがあるのでキャパオーバーにならないかしらというのも心配です。

でも、息子は、旅行のときのホテルでも朝から、お試し教材を解いていた!

物珍しさもあるので、日常になったらどうなるかわかりませんが。

四谷大塚のリトルくらぶとサピックスのピグマキッズの両方とものサンプルをしていましたが、どちらをしたいか聞くと、ピグマキッズだそうです。

私も問題は、サンプルを見る限りでは、サピックスですが、作文と父母用指導書は、四谷大塚も捨てがたいです。

こうなったら、知の翼も見てから考えよう。
2015/03/28

サピックスの通信教材、ピグマキッズのお試し教材に意外な反応




大手塾の通信教育のお試し教材が届きました。

今回取り寄せたのは、サピックス(SAPIX)の通信教育。「ピグマキッズくらぶ」と四谷大塚のリトルくらぶ。

最近、仕事が忙しく、資料にまだ目を通していませんが、息子に見せたら、ピグマキッズのこの問題にくいつきました。

最近、声かけしてもなかなかドリルをしないのに。

地図を見ながら、文字を書き込む問題。
空間認識と言葉両方の力が問われています。

なるほど、大手塾の通信教材ってこういうのなんだと感心。

息子は、面白いと感じたのか、気がついたらほかの問題も解いていて、これから旅行なのですが、自分でリュックに入れていた(驚)

問題ごとに貼るシールもあります。

四谷大塚のはなまるリトルはまだ試していませんが、サピックスのピグマキッズ、少し興味が出てきました。
2015/03/24

入学準備、お名前シールは必要?




小学校入学準備、なんとか買うものはほぼ揃えました。

ひとつ、疑問が・・・。

「お名前シール」、必要なのか?

うちには保育園入園のときに買ったお名前スタンプがあります。

が、ほとんど使わないうちにスタンプの朱肉が乾いてしまいました・・・。

なので、お名前シール買っても意外と使わないのかな。
なんて。
「けっこう余った」
という意見も見ました。
アイロンでつけるものはダイソーで買いました。

同じ小学校に入学するママからは、入学式の日の夜名前をつける作業が大変だった。(上のお子さんのとき)

と聞いたので、算数セット用だけでも買おうかしら。
それともパソコンで作ろうか・・・。

リーズナブルに済ませるなら、これを買ってスタンプ押すというのもアリですね。

印字できればいいのですが、ソフトのダウンロードの手間を考えると、
設定する時間をスタンプを押す作業にあてるのが良いかも。

ネットで調べたら、お名前シール、あると便利だけど、なくてもという意見もありました。

でも、楽天でおはじきにお名前シールをピンセットでつけている画像を見たら、
やっぱり買ったほうがいいかもという気になってきました。

誰かに聞いてみよう。

2015/03/23

親が家庭教師になれば子どもの成績は伸びる?




「灘→東大理III」の3兄弟を育てた母の秀才の育て方を読み終わりました。
同時に5冊本を買ったので、途中まで読んで放置していました。

凄いなーと感心したのは、母親兼家庭教師のように、お子さんの勉強を小学校から大学受験までずっとサポートしていること。
定期テストも、副教科までも。
ここまですると、3兄弟東大医学部に行けるのだ。
と思いました。
ご主人に
「こんなに勉強させたらかわいそうじゃないか」
と言われるくらいだから、相当させていたのでしょう。
強い信念がないとできないですね。

私も親がここまで勉強を具体的にサポートしてくれたら、もう少しいい学校行けてたかも。
と思いました。

父親は
「勉強、勉強」
って言ってた割には、具体的にドリルや参考書を買ってきて
「これをやりなさい」
って言ったことは一度もなし。
完全に学校におまかせで、
「テストは80点以上が当たり前」
と言われたので、
80点未満は全部、机の奥に押し込め、学期末に通学路の途中のゴミ箱に捨てていました。
当時は、だれでも自由に捨てられるゴミ箱があったけど、
今はないから、私のような子は大変だ。
捨てるより、間違えた問題復習しないとテストの意味ないのにね。
だから、私は、息子には、テストは何点以上って言わないと決めています。
そして、何点であっても怒らないと。
そもそも、悪い点数だからといって、怒られるのもおかしな話で、
もちろん、わかっているのにわざと白紙とか、授業中遊んでいてとか授業を聞いていないが原因なら、怒りますが。
普通に授業受けて点数取れないなら、怒るより、その原因を調べてフォローするのは親の役目だと、この本読んで改めて思いました。
でも、私がこのお母さんのように一生懸命やっても、うちの息子は、言うとおりにするかなー。

きっと、私が、強い信念でぶれずに取り組めば、子どももこの母のもとに生まれてきたんだから
と腹をくくってするかもしれないませんね。
私が
「こんなに勉強させてかわいそうかしら」
「ここまで勉強するのは何のため」
って思ってたら、息子はきっとそれを見透かしてノラリクラリかわそうとするだろうな。

これが我が子のためって思える強い信念は、どこから来るんだろう。
まずは一日一時間家庭教師モードになってみようか。
2015/03/22

イチゴ狩り、チーバ君、カキ小屋




イチゴ狩りに行ってきました。

予約の電話をしても三月はいっぱいです、赤いのがもうありません。
と言われ、やっと見つけたのは、千葉県八千代市のイチゴ園。

30分でお腹いっぱいになりました。

近くでイベントをやっていてチーバ君発見。

お昼は、近くの道の駅のカキ小屋へ行きました。

2700円で食べ放題、お寿司付きでしたが、イチゴでお腹いっぱいの我が家は断念。
広島産のカキ1700円なので食べ放題のほうがいいかも。
今度はカキ小屋目当てで出かけよう♪
2015/03/20

中学受験塾の選び方その1




中学受験の塾に入るのが予想より早いかもしれない。
といっても、どうやって塾を選んで良いかわからない。

選び方をネットでネットで検索していたら、
中学受験塾は、
「合格実績」よりも、
「ご家庭にあった塾を」
という記事を発見。

家庭で宿題の管理ができるか、
塾にお任せするか
親がどの程度受験に関われるかによっても合う塾は変わるのだそうです。

そのときの仕事の状況にもよりますね・・・。
でも、我が家の状況と私の性格からいうと、
ある程度塾主導で進められるのが良いと思う。
塾のカリキュラムと宿題こなしていれば、引っ張ってくれるような感じです。
面倒見の良い塾ということになるのでしょうか?
信頼できる先生やカリキュラムに出会えるといいんですけどね。

甘い?

間違いだらけの塾選び (中学受験にチャレンジする前に (Part2))という本もありました。

まずはこのあたりを読んでみようかな。



2015/03/20

楽天ブックス早い!学童用ドリル(マスター1095題)がもう届いた




昨日注文した問題集がもう届きました。

楽天ブックスこんなに早く届くんですね。

マスター1095題 1年 一行計算問題集


中はこんな感じ。

絵で数や量の感覚を掴んだり、

計算問題も。

かなり簡単ですね。
保育園のときに先取りとしてやっていても良かったかも。

さっそくさせて見ましたが、1日分があっという間に終了。

七田プリントBでやったような内容?

本人もっとやるーという感じでしたが、宮本算数パズルと論理エンジン小学生版1年生―どっかい・さくぶんトレーニングをして終了しました。
最初のウオーミングアップにいいかも。

レビューにあった書きにくさは気にならないです。

2015/03/19

中学受験、入塾の時期と花まる学習会の効果




先日、受けた四谷大塚のリトルオープンテストの結果を受け取りに行った際、
パパが、
「入塾は早いに越したことはない。」
と言われたそうです。

そりゃあ、塾はそういうよね。
と軽く受け流していましたが、中学受験についてリサーチしはじめると、思ったより、入塾の時期は早い?と感じました。

リトルオープンテストのあとの体験授業は楽しかったようで、
息子は、
「通いたい。」
と言ってたんですけどね。
どこの体験言ってもそういうので、それも軽く流し・・・。

パパに、
「どんな授業だった?」
と聞いたら、
「いわゆる普通の・・・」
と言っていたので、どのあたりが楽しかったのか、まったくわかりませんでした。

ちょうど、その少し前に花まるの授業を夫婦で見学する機会があったので、
夫には、
「花まるとどっちが良かった?」
と聞くと、
「まったく違うから(両者)を比べられない」と。

確かに。
私が見学した感想では、花まるの授業は、姿勢や鉛筆の持ち方をチェックしてくれたり、お話作って発表したりと受験や点数には直接結びつかなくてもこれから先に役立ちそうなことを重視しているところが良いと思いました。

四谷大塚の授業でも、息子は姿勢が良かったのだそうです。
親の欲目もあるかもしれませんが、後ろでみていて
「ぜんぜん違った」
と。
はじめて感じた花まる学習会の効果?かも。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。