--/--/--

スポンサーサイト




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015/07/30

電車で行こう!でゾロリ卒業




 学童に入ってハマったゾロリ。

図書館でも貸出中でないので、いつの間にか増えていましたが、
駿台・浜学園のテストのあとになかば強引に「電車で行こう」を買い与えたところ
見事にハマりました。

そして、もうゾロリは卒業なのだとか。

出かける度に
「電車で行こう!」をせがまれて、一ヶ月で6冊になりました。

最近買ったのは新刊


電車で行こう! ハートのつり革を探せ!駿豆線とリゾート21で伊豆大探検!! (集英社みらい文庫)

この夏3冊出るそうです・・・。
スポンサーサイト
2015/07/30

自分で選んだドリル




ぶんぶんドリムの夏のお試しのキャンペーンが明日までで、迷いつつも
新しいドリルを買ってしまいました。

いつもはアマゾンのレビューや他の方のブログを参考に私が勝手に選ぶのですが、
今回は息子と二人で大きな書店で息子と話し合って選びました。

本人が
「やりたい!」
といって欲しがったのは、ハイレベ100小学1年読解力

アマゾンのレビューを読み、最レベこくご問題集小学1年―段階別
を買いたかったのですが、このシリーズがお店になかったのでハイレベを買いました。


ハイレベの国語は、アマゾンのレビューは二年生が評判がいいです。


学童には張り切ってドリル類を持っていきたがります。

そんなにできないだろうからと、
ハイクラスドリル数枚と宮本算数パズルの問題集を持たせると、終えてきます。

まわりのお子さんは英語やったり、漢字やったりいろいろみたいですが、
他の子たちが勉強している姿を見て、自分もとなっているのでしょうか。

なのに、花まる学習会の宿題はなかなかとりかからない><

数分で終わる計算問題と書写なのに・・・。

単調なものがつくづく嫌みたいです。


2015/07/23

スペイン村に行ってきました。




夏休みに入ってもうすぐ一週間。
我が家は、私と夫の休みが合わず、いきなり旅行から始まりました。
今年は、伊勢志摩へ。 スペイン村に行ってきました


ホテル志摩スペイン村に泊まりました。

一泊二食付き。

スペイン料理は子供も大人と同じコースでした。

大人でも満腹なので、子供には食べきれず・・・。

温泉、プールと、パルケエスパーニャの2日券付ととてもコスパの良いホテルでした。

パルケエスパーニャはディズニーランドのような乗り物があるのに空いていてビックリ。

ほとんど待たずに乗れました。

夏休み中でしかも連休なのに。

遠いけれどまた行きたいです。






2015/07/15

個人面談。勉強よりも大事なこと




先日、入学してはじめての個人面談がありました。
息子は学校のことはあまり話さないので、どんな様子なのか、
給食はちゃんと食べているのか(これが一番気がかり)
気になっていました。

授業態度はこの間の授業参観でわかって、思ったより積極的に授業に参加していたので、
安心していました。

面談では、最初から、
各科目のテストを見せられました。
カラーのテスト以外にも登場人物の気持ちになって言葉を入れるプリントや五十音。
さらに作文。
それから、給食当番や掃除などの様子について。
「みんなと協力して楽しそうにやっています。」
「こちらの話もよく聞いているし、前に出て発言するときもしっかりしています。
休み時間も外で遊んでいるし、
友達ともモメることもなく、自分のペースで過ごせています。」
「働き者だし、一年生なりの責任感もあって・・・。」
と、面談というより、ほとんど学校の様子を伺っただけで終わってしまいましたが、
予想以上に、学校では頑張っているようでした。

そのしわ寄せが家庭で出ているのかな。

家では、私のいうことはまったく聞かない(パパのは聞く)
ちょっと注意しただけで泣いたり、感情を爆発させる。
といった感じです><

まあ、どこかで発散させないとね。

家でいい子過ぎると、学校でストレス発散したり、ハメをはずしたりするかもしれないし。

最近、息子のわがままと癇癪に育て方を間違えたのかしらと思っていましたが、
家では逆にのびのび過ごしているということなのかもしれないと少し寛大な気分になりました。

そして、一番安心したのは、給食当番や掃除を楽しくやっているということでした。
どんなに勉強できても、こういう役割を嫌がったり、手を抜くようでは、
「メシが食える大人」
になれるか不安なので・・・。

勉強できなくても、そういう役割を喜んで出来る人は、
きっと社会でもちゃんと自分の居場所を見つけて生きていけると思います。

気になっていた給食は
「好き嫌いないですよね。とくに遅いという印象もないです。」

と。

こちらもすごいギャップ。

うちでは、ものすごく遅くて、なかなか食べないんですけど・・・。

口にあわないということか(-_-;)

2015/07/14

夏休みの宿題




息子が夏休みの宿題を含んだ、「夏休みのしおり」を持って帰ってきました。

自由研究
プリント数枚
絵日記
お手伝い
あさがおの観察記録

その気になれば、毎日しなくてはいけないこと以外は、7月いっぱいで終わらせることもできそうです。

私は子供の頃、7月中に宿題は終えちゃうタイプでした。

そのほうが思いっきり遊べるので。

以前、友達と夏休みの宿題は、7月中に終わらせるか、8月30日頃にするかの話題で盛り上がったことがあります。

長女で第一子は、皆、7月中に終わらせるタイプでした。

上の子って生真面目になっちゃうのでしょうか。

我が子は第一子ですが、一人っ子のせいか、そういう生真面目さがないように思われます。

ほうっておくと、8月の後半に大慌てということになりそうなので、
声掛けしようと思います。


上記のほかに家庭で決めたことを何かということなので、
我が家はたまっているドリル類をもともと夏休みにするつもりでしたので、
それをするつもりです。



この2つはせめて終わらせたいですね。


2015/07/13

ドラえもんの国語おもしろ攻略 歌って書ける小学漢字1006を買いました




ドラえもんの国語おもしろ攻略 歌って書ける小学漢字1006を買いました。

小学校6年間で習う漢字1006文字が、掲載されています。

部首や画数、熟語、音訓読み、書き順のほかに、
「よこぼうかいて、たて二本(草かんむり)、ノにたてつけて~」
ととなえてかけるようになっています。

また、まちがえがちな、ハネ、トメ、ハラウも字と一緒にわかりやすく書かれています。

このとなえて書くのは、歌で覚えるは、漢字の本 小学1年生 (下村式 となえておぼえる 漢字の本)も一緒です。

こちらも我が家にありますが、ドラえもんの国語おもしろ攻略 歌って書ける小学漢字1006は6年分が一冊なので、お得です。
収納的にも助かりますね。

ドラえもんのこのシリーズが大好きな息子。

漢字も興味があるようで、熱心に読んでいました。

どこをどんな風に読んでいたのかはわかりませんが、テストのときに復習したり、
いろいろな使い方ができそうです。


2015/07/06

駿台・浜学園の教育相談を受けました




先日受けた駿台・浜学園のオープンテスト。

無料なのに、WEBでの解説、無料の教育相談がありました。
ありがたいですね。

テスト結果の分析や今後の学習のポイントをアドバイスいただけるということなので、
電話でお願いしました。

学習内容などは今の感じで良いのではないか。

ということでした。

低学年のうちは楽しく勉強することが大事。
とのことで、
とくに大手塾の通信などは必要ない。

今のままの教室に通い、物足りない場合は2年生から塾に通うことを検討してもいいかもしれない。
というアドバイスをいただきました。

ずっと通信教育をするかを迷い、たとえしたところで、時間がなくてやりきれないだろうと思っていたので
スッキリしました。


そして、話題は
低学年の駿台浜学園の塾の内容になり、
毎日家庭で学習する課題があり、毎回定着度を確認するテストを行うということでした。

それだけ低学年のうちから学習しているなら、
低学年から通っているお子さんは、高学年になってからも上位のクラスにいらっしゃるのでしょうか?
と伺うと、
・必ずしもそうとはいえず、中には、もちろん、ずっと上位にいる子もいるが、下のクラスからジワジワ上がる子もいる、
上がらない子もいる。

ということでした。
私の勝手な印象ですが、低学年から通っていて上位のクラスに在籍している子はそんなに多くないのかもと感じました。

ただ、駿台・浜学園の「最高レベル特訓」という算数のクラスは関西のほうで、
定評があり、とても人気があるそうです。

「最高レベル特訓」は無料のオープンテストではなく、有料のテストを受けて、50位以内なら受講できるそうですが、
この間の無料のオープンテストに比べ塾生が受けるため、レベルも内容も高いそうです。

そしてテスト結果のデータももっと細かく出るのだとか。

この間のテストの解き直しをしただけでも、
勉強になったので、日程があえばそのうち受けてみようかな。

先日の四谷大塚のリトルオープンテストの正答率3%の問題に解答できるようなお子さんが通うのでしょうね。


この問題、説明したら、理解していましたが、
問題見て、解法をまったくイメージできなかったみたいです(-_-;)、

算数については、

低学年のうちは
・計算問題
・文章題
・パズル系の問題
をしておくといいというアドバイスをいただいたので、
夏休みは、ハイレベ100小学1年さんすう小学1年 算数 ハイクラスドリルを引き続きする予定です。

文章題は、こちらが良さそうなので、余力があれば・・・。




国語は聞き忘れました><

ブンブンどりむをとるか、↓あたりの問題集をしようかと思っています。


2015/07/05

リトルオープンテスト結果




先週受けたリトルオープンテストの結果を、取りに行ってきました

今回の1年生の受験者数は781人。
前回より200人増えていました。

平均点は、算数が70点で国語が66点。

だいたい7割なので、この間の駿台・浜学園のオープンテストと一緒です。

でも、受験者数は3倍ですね。

息子が
「難しかった」
と言っていたので、結果は期待していなかったのですが、
算数は書けなかったと言っていた3問以外全問正解で88点でした。

でも、テスト結果を渡されたときにそのうちの1問を
「この問題は取りたかったですね。」
と言われました。

正答率68%の問題でした。

最後の算数の問題の正答率は3%!

これは仕方ないか。


国語もしょうもないミスをして、同じことを言われました。
だから、満点ではないです。
本当に、なんでこれを間違えるかな。

見直ししないので、ケアレスミスはしょうがないし、
他のお子さんも同じだろうけど。


合計点は200点満点で9割超えていたので、
前回のリトルオープンテストと似たような結果でした。
駿台浜学園のテストよりは偏差値が少し高かったです。

テスト問題についてはまだじっくりみていませんが、
比較してみたいと思います。


2週連続になってしまいましたが、別の塾のテストを受けて、
授業と毎日の取り組みでどの程度理解しているかはわかったので、
取組みの内容を考える上では参考になりそうです。

「秋には、全国統一小学生テストがありますよ。」
と言われました。

そちらは、全国幅広く受験されるので、また違う結果になるようです。

リトルオープンテストは首都圏のお子さんしか受けないそうです。

それについて突っ込んだ聞き方をしたら、
リトルオープンテストのほうが、偏差値が厳しく出る。
ということでした。

首都圏のほうが塾もあって、環境的には恵まれているから
と。

そういう意味では、駿台浜学園のほうが人数は少なかったけど(250人弱)
受験者のレベルは高かったのかも。


四谷大塚のようにネットの広告も見なかったので、
知っている人は、この手の情報に敏感なご家庭ということになるので、
今の時点では分母の数が少ないほど、
熱心な家庭の割合が高まるのかもしれないですね。

早稲アカのチャレンジテストも受けさせたかったけれど、
こちらは花まるとかぶるので、無理でした。

土曜日でなければ、受けたかったけど、三週連続はさすがにどうかなと思うし。

息子自身はテスト受けること自体は別に何も感じていないようです。

家でドリル解くのが外になっただけみたいな。

だから、しょうもないミスをするのか><
2015/07/03

書く力を鍛えるブンブンどりむ




教育ブログでよく見かける作文教材ブンブンどりむ。

こんなのがあるんだと思いつつ、我が家はとるなら算数があるものをと思っていました。

でもこの間のスクールFCの中学受験の講演会や四谷大塚の説明会を聞いて、考えが変わりました。

算数の教材を息子に強く拒絶されたこともあります。

本も好きだし、保育園のころから、お話作って書いていたので、国語は、いいかなと思っていましたが、いろいろ思うところがあり、好きを伸ばそうかと。

うまく息子が母の思惑にのるかわかりませんが^_^;

失敗例多数(T_T)

そんなわけでまずは資料請求。

来ました。

中はこんな感じ。

マンガなので取っ付きやすそう。

テキストは、
書く力
読む力、読解力
読解力
話す、聞く力
を鍛える内容で構成されていて、これは、皆さんするわけだと、納得しました。

息子の反応みて、夏の2ヶ月お試しキャンペーンから始めてみようかな。
2015/07/03

奇跡?!帰って一人で勉強していた\(◎o◎)/!




昨日は、息子が帰宅しても、私が部屋でずっと仕事をしていて2階から降りなかったら、
一人で勉強していたようです。

しかも、勉強嫌い寸前の記事の教材を本棚から出して。

あと、この間、四谷大塚のリトルスクールでもらった問題も。

宿題ならともかくあの教材をするとはどういう風の吹き回し?!

やろうという気持ちは少しはあるのかな。

でも、結局、1枚やって、さくらんぼ算の算数解いて疲れて
ソファで寝ていて、
花まるの宿題とドリルは食後に、
私が声掛けしてさせました。

いつもと一緒><

何も言わなくても全部済ませて・・・
そんなすごい一年生はいるのか。
いたら、有望ですね。(受験に)


ところで、昨日、
「浜学園に通うの?」
と聞かれました。
「遠いから通わないよ。」
と答えたら
「今度いつ行く?」
と。
「さあ、秋かな(テストがあれば)」
と答えたら、
「ふーん」
だって。
気に入ったのかな?
受付までしか行っていないので、雰囲気はよくわからなかったのですが。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。