--/--/--

スポンサーサイト




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/02/16

心に活!




昨日は仕事がらみのパーティにいきました。


第一線で活躍する同業者が60人くらい招かれていて、


私もやる気をいただきました。


産後、息子と幼児教育に夢中になり、


いつしか自分の人生のヴィジョンはどこかへ遠のきつつありました。


結婚してから長いこと子供がいなかったので、


せめて仕事くらいしないと、と思っていたのですが、


子供を産んだら、予想以上に可愛くて、楽しくて、


この子を一人前の人間に育てればいいかなと人生の目標がシフトしてました。


でも、それをしながらでも、自分自身のこともできるんですよね。


きっと、相乗効果もあるだろうし。


パーティの招待状を受け取ったときに、


息子を見てるから、いっておいでよと言ってくれたパパに感謝、感謝ですドキドキ


そのパーティで、5年ぶりくらいにお会いした50代の方に、


「私、子供産んだんですよ~」


といったら、


「それはよかったわね。絶対、子育てしたほうがいい。


経験しないとわからないことがたくさんあるから。」


と強い口調で言われ、


「以前より雰囲気がやわらかくなったと思ってたのよ」


と言われました。


この間も3年ぶりくらいに会った人に、出産した話をしたら、


すごく驚かれ、


「どうりで雰囲気変わったと思った。


以前はOLさんみたいだったのに、今は落ち着いてお母さんて感じになったね」


と言われました。


うーん、なんか複雑です複雑

関連記事

コメント

非公開コメント

1. わかります!!

エルママさん

私もよく同じようなこと言われます(苦笑)
「ママになって、やわらかくなった~!」とか。
(喜んでいいんだか、複雑ですよね)

でも、私もいろんな親子を見てきて、ママが自分の世界をきちんと確立されている方は、子どもさんもその後ろ姿を見て育っているので、良い意味で自立していて、素敵なお子さんに育っていますよ!!
私も、子どもにとって、「人生の師」になれるよう、自分の生き方もしっかり確立していきたいな、と思ってます。
一緒にがんばりましょうね!

2. 無題

こんばんは。

エルママさんのように、仕事しながら、きちんと幼児教育もリサーチして、実践して、という方なら、お子さんにいろいろ残してあげられるなあといつもブログを読んで思います。

私は両立できないことがこの二年で良くわかったので(職場復帰していたら正直まずかったと思います)、親離れされて、抜け殻になったら、次の道を考えよう♪と思ってます(笑)。

3. Re:わかります!!

>こうちゃんママさん
こんにちは^^
>「ママになって、やわらかくなった~!」とか。
(喜んでいいんだか、複雑ですよね)
そうなんですよ~。悪い意味でおっしゃっているわけではないのだろうなと思いながら、それは太ったってこと?とか、
老けたのだろうか?とか、前はとげとげしていたの?とかいろいろ考えちゃうんですよね~(笑)

>ママが自分の世界をきちんと確立されている方は、子どもさんもその後ろ姿を見て育っているので、良い意味で自立していて、素敵なお子さんに育っていますよ!!
そう伺うと安心します。
一人っ子だし、私ものめりこみやすい性格なので、育児一辺倒にならないほうがお互いにとってよいかもしれないですね。

>一緒にがんばりましょうね!
ありがとうございます!
子育て以外の面でもこうちゃんママさんのブログやコメントに刺激をいただいているので、
とっても嬉しいです!
お互いがんばりましょうねp(^-^)q

4. Re:無題

>ありすちんさん
こんにちは^^
いくつになっても次の道に進めますよね。
記事の中の50代の女性もお子さんが大きくなってからお仕事再開されてましたよ。
息子さんもすごい優秀な経歴で、しっかり子育てされたんだろうなと思っています。

それにカホのような家庭で取り組む教材を使いこなして、それなりの成果?のようなものが出せたら、それだけで十分すごいキャリアや経験になるように思います。

継続が基本だし、子供の様子を見て、興味を惹いたり、考えたり、工夫したり、取り組みも知育だけではないですから、多方面から情報集めたり、かなり頭を使いますよね。
それができるお母さん(お父さん)は社会にでもきっと有能な方なのだろうなと思います。

私は昔から通信教育苦手なのできっと挫折していたと思います(^_^;)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。