--/--/--

スポンサーサイト




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/02/23

利き脳をチェック!




記憶力・発想力が驚くほど高まるマインドマップ・ノート術/ウィリアム・リード
¥1,575
Amazon.co.jp

という本を読んでいたら、


効き脳の調べ方が出ていました。


やり方


1.数メートル前のものに目標を定めます。


2.指を1本立てて、目の30-50cmほど前におく。


3.両目を開けた状態で目標物が隠れる位置に指をあわせる。


4.その状態で、片目ずつつぶって、目標物を見る。


 目標物と指が重なっているほうが利き目となり、


効き目が右目なら左脳が利き脳。


左目なら、右脳が利き脳だそうです。


指が動いていたら、利き目はないそうです。


参考:記憶力・発想力が驚くほど高まるマインドマップ・ノート術


私は自分が利き脳だと思っていたほうがズバリで驚きました。


利き目は右目でバリバリ左脳人間でしたえへへ…


小さいころから左目は弱視で、矯正してもあまり視力が出ないので、


ほとんど右目で生活しています。


だから、上記をするまでもなく、利き目は右なんですよね。


息子の利き脳はどっちかな~?


あと何年後かにこの説明がわかるようになったら、


させてみたいものです。


マインドマップを描き始めると利き脳でないほうをしっかりと機能させることが


できるそうです。


これからメモなどマインドマップで書いてみようかなと思いました。


この本、マインドマップの描き方、かなりわかりやすいです。


マインドマップ(R)for kids勉強が楽しくなるノート術/トニー・ブザン
¥1,680
Amazon.co.jp

マインドマップの講座に参加した友人は(大人にとっても)

アップが一番わかりやすいと言ってました。

できる子はノートがちがう!―親子ではじめるマインドマップ/著者不明
¥1,050
Amazon.co.jp

関連記事

コメント

非公開コメント

1. 無題

こんばんは。
面白い記事をありがとうございます。
私も試してみました。
結果は、エルママさんと同じでした~
自分でも納得です。

2. Re:無題

>mapleさん
こんにちは^^
試していただきありがとうございます(^^)
一緒でしたか!
たぶん、左脳タイプのほうが多いのでしょうね。
受けた教育なんかも関係するかもしれないですね。
両方の脳をもっと使えるようになると発想やものの見方も変わるのでしょうかね?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。