--/--/--

スポンサーサイト




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/03/22

避難所生活は日に日に…&省エネ、時短家電導入




先日の記事では温かいコメント、そして、ペタありがとうございました。


連休中に義母から連絡があり、避難所での生活は日に日によくなっているとのことでした。


食料もあり、洗濯機も入り、お風呂も近くの温泉がを利用できるそうで、


「快適という言葉は当てはまらないけれど、贅沢言ったらきりがないから」


と、言ってました。


それを聞き、少し安心し、休日を過ごすことができました。


そして、今回の地震でではないですが、


オーブンレンジのターンテーブルを割りました。


いろいろ考えたり、ボーっとしていたので二次災害?(←言い訳)・・・。


オーブンレンジは購入して4年くらいで、メーカーに問い合わせたら、


ターンテーブルは取り寄せることは可能でしたが、


迷った末、オーブンレンジ ターンテーブルのないものに買い換えることにしました。


そして、こちらを買いました。


Panasonic 3つ星ビストロ スチームオーブンレンジ コモンブラック NE-A263-CK/パナソニック

ビストロの中ではおそらく最下位機種ですが、


急ぎで欲しかったので、比較検討する時間もなく、


もともと凝ったお料理をしたり、


お菓子やケーキを焼くわけでもなく、


以前のオーブンレンジも温め、パンのトースト、


ピザを焼くくらいしか使っていなかったので、


上位機種買っても使いこなせないだろうと判断し、これにしました。


以前のオーブンレンジはターンテーブルを買えば、使用できましたが、


オーブンレンジの省エネはどんどん進化し、


加熱能力は向上していても、調理時間や電気代は下がっているそうです。


たとえば、鶏の照り焼きなどは、調理時間14分で、電気代は6.7円だそうです。


そして、私の購入した機種ではできないけれど、


上位機種の「合わせ技」という機能を使うと、


鶏の照り焼きとかぼちゃの煮物が19分、電気代は8.4円なのだとか。


ガスコンロを使うといくらなのかはわかりませんが、


今回購入した理由のひとつには、火を使わないオーブンで


下ごしらえした肉や魚を焼いている間に、


息子と少しでも遊んだり、取り組みできるかなと思ったのもあります。


今までは、保育園からかえってきて食事の支度をしている間は、


1人遊びをさせるか、DVDを見せていて、


長いこと保育園に預けているのに帰ってきても相手をすることが


できなかったので・・・。


数日使った感想としては、買ってよかったです。


偏食の息子が揚げ物は食べるので、


最近、揚げ物をよくしていましたが、


油を使わなくてもから揚げ(普通に揚げたのとは違います)も


できて、ヘルシーですし、


トーストも以前のより美味しく感じます。


以前はひっくり返さなくていいタイプでしたが、


それほど面倒でもないです。


それよりも、パンくずが庫内のターンテーブルを回す部分に


入らないのでいいです。



以前のは取り扱い説明書をろくに読んでいなかったけれど、


今回はカラーで読みやすいのもあり、


レシピなども研究して、節電&時短がより出来ればと思っています。



追記

この記事をアップして確認でリンク先のアマゾンを見たら、


購入時より8000円くらい値上がりしていました。(アマゾンで買いました)


そして、価格.comでも売れ筋ランキング1位になっていました。


震災で壊れたりで、需要が増えているのかもしれません。

関連記事

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。