--/--/--

スポンサーサイト




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/06/28

保育園個人面談




先週、保育園の個人面談がありました。


息子のクラスは24名。担任の先生は4人です。


その中からそれぞれ園児の担当の先生が決まっています。


うちは去年から引き続いてクラスを受け持っている若い女の先生です。


去年の担当の先生も引き続き担任ですが、


今回は違う先生でした。


最初に、先生が息子の保育園での様子を


遊び、着替え、食事などをくわしく話してくださり、


家での遊びと土日に何をしているかを聞かれました。


息子の園での様子は去年の面談で先生とお話したときに、


家と一緒なので、


「○○くんが保育園でも、自分を出せているのでよかったです」


と言われましたが、そのスタンスは今年も変わっていないようです。


遊びに関しては、保育園では、


「とくにごっこ遊びが好きです。外遊びでお店屋さんごっこが始まると寄って来て、


『○○ください』といったり、お店の人になって『はい、どうぞ』と渡したりといった


やり取りを楽しんでいます。」


と言われたのでそれは意外でした。


家では車一辺倒なので、保育園でもそうかと^^;


あと、


・のりで何かを貼ったり、ねんどなど指先を使う遊びが好きです


・物の名前を正確に知っていて驚かされます


というような話が出ました。


物の名前は主に車のようですが・・・。


「たとえば、救急車が通ると、他のお子さんは「あ、ピーポーだ。」


と言うのですが、○○くん(息子)は『あ、救急車だ』って言います。


この間もお散歩中に白い車が通ったら、『あ、先生、バンだ』って言ったんですよ!」


と。


なので、


「はあ。家でもパパがスクーターを見て、『あ、バイクだ』と言ったら、


『バイクない(じゃない)スクーターよ』って訂正されてました。」


と、答えました。


乗り物図鑑大好きでいつもその車の名前や説明を指して、


何と書いてあるか読まされているので・・・。


息子の愛読書たちダウン


乗りもの―鉄道・自動車・飛行機・船 (小学館の図鑑NEO)/真島 満秀
¥2,100
Amazon.co.jp
新 バス・トラック100点 (のりものアルバム 10)/著者不明
¥683
Amazon.co.jp
あとはやっぱりかな絵ちゃん の影響(関連記事 )もあるかも。


去年は言葉のことで悩んでいたときだったので、


途中からはほとんどその話でしたが、


今回の気がかりといえば、


やっぱりトイレトレーニングビックリマーク


後半からは園長先生も加わり、


3人でトイレトレーニングの話をしつづけ、


そこで終わった感じです。


長くなったので続きます。

関連記事

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。