--/--/--

スポンサーサイト




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/07/22

七田式プリントA2巡目は・・・




七田式プリントAを最初始めるにあたっては、息子がワークブックにあまり


興味を持っていなかったこともあり、できるかどうか不安でした。


でも意外に息子はプリントが好きになり、


自分から進んでやるようになったのですが・・・


vol.5まで終了してvol.1に戻って(関連記事 )以来、


毎日させるのに苦労しています。


かろうじてしてはいるけれど、


相変わらず、


「これやった」


と突っぱねることが多く・・・


しちのすけのスタンプ効果も長く続きませんでした


一巡目は習慣になりつつあり、


自分のほうから


「プリントやる!」


とプリントの箱を持ってきていたのですが・・・


先日の七田の面談で、先生に


「プリントAを最後まで進めてから、戻ってもう一巡するのは?」


と尋ねたときに、


「最初のほうが簡単なので、それだと○○くん(息子)が、簡単すぎて


投げやりになるかもしれないから」


と難色?を示され、


そのときに難しく感じていた「かず」だけ、


少し前に戻っては?というアドバイスだったのですが、


私が二巡したいという思いがあって、


全部最初に戻ることにしたのだけど、


やっぱりプロの意見は侮れないと思いました。


ヨコミネ式でも「子どもはちょっと難しめのことに挑戦したがる」といいますし…。


でも、2巡したら、基礎概念がしっかり身についていいと思うんですけどね・・・。


それに他の七田の先生の


「プリントAを2巡した子は後伸びする」


というご意見も気になるし。


様子を見て、今のままの様子が続くようなら、


先生のアドバイス通り「かず」だけ4から、


「ちえ」と「もじ」は6からしてみるのもアリかなと思っています。

関連記事

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。