--/--/--

スポンサーサイト




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/08/10

フラッシュカードで遊ぶ




プリントは半分お休み期間になってしまった我が家。

毎朝、毎晩、

「プリントしよう!」

と声はかけていますが、

「ヤダ」

と言われるようになってしまったので、

どうしたものかと思いながら、

昨日はフラッシュカード(かな絵ちゃん)で遊びました。

場所のカードを床に並べ、トミカのはとバスをつかって観光ごっこを

はじめたら、息子のツボにハマったようで、

いろいろなものを出して来ました。

親子で楽しく幼児教育♪-110809_2135~01.jpg

駐車場のカードには車を並べています。

薬屋さんのカードではお買い物ごっこも。

先月の面談でフラッシュカードについて聞いたとき、

3歳からはフラッシュカードも見せ方を変えると教わり、

その場で、リンク法などのお話を作って見せるやり方を

先生がしてみてくださいましたが、

一回では習得できませんでした。

授業で出てくるだろうからおいおいやっていけばいいかなということで、

今回は息子がミニカーで遊びたがったこともあり、ごっこ遊びに使いました。

今朝、カードを見せたときも、

「あ、昨日、遊んだカードだ」

という感じで見てました。

勉強っぽいものは嫌みたいなので、

何かしらおもちゃとリンクさせてないと難しくなってきた我が家の取り組みです。
関連記事

コメント

非公開コメント

1. いいですね~♪

フラッシュカード、使いこなしてますね~!!
素晴らしい!
この時期からは、一緒に「言わせる」
取り組みで使うのが一般的だけど、
こんな風に日常づかいも大切ですよね。

「リンク記憶法」も、ママの想像力アップにも役立ち、面白いですよ。
(私も支離滅裂な話のほうが、子どもが喜ぶので、いつも一生懸命、考えています(^-^)
→飛行機からトマトがたくさん落ちてきました~など)

2. 無題

そんなやり方もあるんですね!
お話を作るとは何枚かのカードを使ってするのかな?
また色んなやり方教えて下さい(´∀`)♪

3. Re:いいですね~♪

>こうちゃんママさん
こんにちは^^コメントありがとうございます!
フラッシュカード、弊害が気になって購入したのが遅いので…。
カードってただ見せるだけではなくていろいろできるんですね~

量が多いので管理が大変ですが、
紛失覚悟なら、ごっこ遊びとかカルタとかいろいろできますね(^-^)

「リンク記憶法」、親の脳トレに一役ですね!
支離滅裂な話、ガチガチの頭をほぐして、発想力を高めるのに役立ちそうですね。
自分のトレーニングになると思うとモチベーションもアップしますね(・∀・)

4. Re:無題

>Lliy♪さん
こんにちは^^コメントありがとうございます!
いろいろ使えるみたいですよ~
カルタとかすごろくなんかで使ったり、
ルール決めてゲームもできそうですよね。

リンク記憶法は上のこうちゃんママさんのコメントにやり方を書いてくださっていますが、
何枚かカードを記憶させていくやり方です。
上記は飛行機とりんごのカードを使った例と思います。
先生は10枚くらいを使って、即興でお話作って見せてくださいましたけど、
それで覚えられるの?って驚きです。
まだ、レッスンでは出てきていないので、うちではやっていませんが。
カードを適当に選んで子どもととお話考えるだけでも楽しいそうですよね(^-^)

5. 早期教育

こんにちは。
興味深くブログ拝見させていただきました。

2011/6/1に待望の第1子(女の子)が産まれました。

2011/2から家庭保育園やってます。

これから取り組みが本格的になるところで分からないところだらけです。

情報交換していただければ幸いです。

6. Re:早期教育

>ayumiwaさん
こんにちは^^コメントありがとうございます!
胎教からカホされているんですね!
うちは幼児教育は1歳後半から初めて遅いほうですうがいろいろ情報交換させていただければ嬉しいです。
どうぞよろしくお願いいたします(*^▽^*)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。