--/--/--

スポンサーサイト




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/10/28

取り組みのたて直しの第一歩




先日のレッスンの振り替えで取り組みを反省し、


立て直そうとは思うものの具体的に何をしてよいかわからないので、


昨日はプリントのあとにチューターシステム をしました。


かず3の途中で、息子がふざけだし、


ちえの中の乗り物の問題を見つけてやりたがったので、


仕方なくそれに変更。


それは何度もしているし、簡単すぎだから、


かずの「3番目に大きいのはどれでしょう?」


をしたかったのだけど・・・。


ここで、無理やりさせようとしても、


泣いたり、かんしゃく起こしたりでタイムアウトになっちゃうから、


それをしました。


全問乗り物だと、もう少しさせやすいんだけどな~


チューター、うちには1しかないのだけど、


チューターシステム2(図形・分類・基礎能力)』

¥3,465
楽天

チューターシステム3(想像力・豊かな情緒)『送料無料』
¥5,250
楽天

もあるんですね。


息子は3が気にいりそうですが、これは4歳からでした。


欲しいけど、1もまったく使いこなせていないからなあ。


ちゃんと取組めば伸びそうな教材なのだけど、


うちの場合、息子がするかどうかが問題です汗

関連記事

コメント

非公開コメント

1. チューター

我が家にもあります!
チューターはBONが1~12まで並べておしまいです。もっと活用したいですね。本は出番無し…
うちも日々の取組を見直したいと思います。

2. Re:チューター

>だのんさん
こんにちは^^コメントありがとうございます!
チューター、3歳からですよね。
活用はこれからかもですね。
とはいいつつ、興味の幅も広がるし、うちは勉強ぽいのはくいつきが悪いです><
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。