--/--/--

スポンサーサイト




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/11/16

中学受験とモチベーション




先日、久々に学生時代の友人とランチ


彼女とは学生時代のバイト仲間でもうかれこれ20年のお付き合い。


彼女には2人のお子さんがいて、上のお兄ちゃんがこの春から


某大学付属中学に進学しました。


進学した学校は志望校ではなく、学費が高く、通学しにくい場所にあり、



受けることさえ考えていなかったところだそうですが、



塾の先生の勧めで説明会に行き、迷った末受験した結果、



この学校ともう一つ別の付属中学に合格して、



共学に進みたいという本人の強い希望でこの学校に進学し


「もともと学校を嫌がるような子じゃなかったけど、



今は学校がパラダイスみたいですごく楽しそう。」



と言ってました。


そして、息子さんの中学の保護者は、


「みんな似たようなタイプだから話していてもすごく楽。


子供たちもほったらかしでなく、しっかり、


親がみている子たちばかりだから、安心」


「すごく変わっている人や癖のある人がいないし、本当に子供を


ほったらかしの人っているからね。」


ともいってました。


彼女の言う、安心感や楽というのは想像がつきました。


そういえば、中学のときはかなり厳しい先生の授業以外はいつもざわざわしていて、


高校に入ったら、授業中私語している人は誰もいなくて、


静かで驚いた経験がありますが、


よく考えたら、先生が話しているんだから聞くのが当たり前なんだけど、


そういうところもある程度のレベルの私立なら普通なのでしょう。


もちろん、そんなことだけではないのでしょうが。


彼女のいう親も子も安心感みたいなものを得られるあたりが


私立や公立の一貫校の中学に進学するメリットではあるかもと思いました。


ただ、私自身は中学は地元の公立で、そのときに


いろいろなタイプと交流した経験が社会に出てから


役に立っている面も大いにあるので、


社会の縮図のような公立で揉まれる経験を息子にさせたいという思いもあります。


今回ランチした友人は中学から短大まで私立のエスカレータ式の学校の出身なので、


そのあたりの発想はないのだと思います。


ちなみに彼女が私立にいったのは、給食の牛乳が嫌だったからだそうです。


うちも中学受験するかと聞かれ、


「あの辺なら、受験する人かなり多いんじゃない?」


と言われましたが、


今住んでいるところは中学受験する人は多い場所ですが、うちは来年郊外に引っ越すので、


その地域の受験状況がわからないし、地元の学校と本人次第というと、


「でも、誘導するのは親だよね。」


と言われました。



彼女のところは、受験のことで家の中がかなり殺伐した雰囲気になったとき、


本気で



「やめてもいいよ」



と息子さんに真剣に話したそうですが、



息子さん自身が



「あそのこの学校(地元の公立中)にいきたくないから、受験する」



と決断したそうです。


「○○中学にいきたい。」


か、


「○○中学にいきたくない」


の強いモチベーションが親も子も大変という中学受験には必要かも。


私の知人は小学校のときいじめにあっていて、


「いじめっこと同じ中学にいきたくない」


という理由から受験を決意したそうですが、


その後、私立の一貫校(女子校)にいき、


「小学校のとき、いじめられて辛かったけど、おかげで受験勉強頑張れた」


と言ってました。


ちなみに彼女は誰もが知っている一流私大卒。でも、その中学高校は女子の御三家とかではないです。


彼女もまた、私立(女子中高)の友人とはとても気が合い、楽しかったそうです。


そう考えると、いろいろな意味でレベルが一緒(幅が狭い)は楽であることは確かなのかな・・・。


わが子をどちらに誘導するか、迷いますね。


先日の記事の息子さんのように公立中で成績もトップレベルで


対人面も問題なく過ごせるタイプなら、それが理想のような気がするけど、


本人が楽しくいいお友達ができて、勉強も塾にいかなくていいくらいしっかり指導してくれる


学校があれば行かせたいような気もするし。


しかし、学費は想像以上に高かった!


確かに公立行けば家族で毎年ヨーロッパ旅行できますね。

関連記事

コメント

非公開コメント

1. 初コメントです^^

前回の公立中に行ったお子さんのお話と、今回の私立中のお子さんのお話、興味深く読ませて頂きました。

うちは経済的に私立は全く考えてませんが、公立の中高一貫校受検を以前悩んでました。
同じようなタイプの子と一緒なら楽ですし、勉強もより伸びそうですよね。
でも、私の意見は、エルママさんと似ていて、公立でいろんな子と関わって、揉まれることも大切かな、と思うんです。社会に出れば、イヤでもいろんな人と関わらなきゃいけないですしね。

結局、中高一貫校は遠いし、うちの小学校は受験する子はほぼゼロなので、近くの地元中に行くつもりですが、未だに「これでいいのか?」と悩むこともあります^^;

2. Re:初コメントです^^

>momさん
はじめまして^^コメントありがとうございます!
子供にとって良い環境っていったいなんなのだろうかと考えてしまいますよね。

公立の中高一貫校もうちも選択肢にありますが、うちもちょっと遠いです。都内の私立も同じようなものですが。

子供の性格見極めて、流されやすかったり、影響されやすければ、受験したほうが良いのかなとも思いますが、どこでも生きていけるタイプなら地元の公立で頑張ってもらえたら、親の老後の資金が増えますね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。