--/--/--

スポンサーサイト




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/07/17

1枚の紙が語るもの




1枚の紙とは、先日のめばえ教室で受けた知能検査の結果、


「知能因子表」です。


これは


活動

 記憶:覚える力

 思考:考える力

領域

 概念:言葉の意味 しりとり、カルタ、なぞなぞ、ごっこあそび、紙芝居
 図形:形・位置・方向 パズル、折り紙、積み木、プラモデル、将棋、碁

 記号:数・色・音 サイコロゲーム、トランプ、お買い物ごっこ


という5つの項目にわかれていて、横棒グラフが書かれただけのシンプルなものなのです。


担当者の方は、


「この用紙の結果はお子さんが生まれてから今まで経験してきたことが反映されています。」


すなわち、ここに表れているグラフや数値(数値を書く場所はなくて鉛筆書きでかかれています)


は、今までの経験、たとえば、どんな遊びをたくさんしてきたか、


絵本をたくさん読んでもらってきたとかそういうことが、出てきています。


ということを強調されてから、表の解説を始めました。


その解説は確かに、息子が生まれてからしてきたことを反映していて、


そして、その凹凸による特性も保育園で言われていることと


一致していたので、唖然としながら聞いていました。

たとえば、


「全体的に記憶力が非常に高く、領域の概念(言葉)が発達しています。


その中でもとくに聞く力の数値が非常に高いです。


お母さん、○○ちゃんが生まれたときから、たくさん本を読んだり、


話しかけたりしてきたんじゃないですか?」



うちは七田に通い始めたのも健診で「言葉の遅れ」を指摘され、経過観察になったからなので、


発語を増やすための努力として、


本を読んだり、語りかけは2歳半までかなり力を入れていたので・・・。


もしかして話さないかもという不安と赤ちゃんんのときから、英語ばかり聞かせすぎたからという


罪悪感の元にされた取り組みの気合の入れ方の違いが如実に反映された結果で、


力入れすぎちゃったのかなあ・・・と。


この結果、バランスが大事らしいので^^;


そして、


「聞く力がこれだけ優れているとお母さんや保育園の先生が言ったことは全部理解しています。


でも、お母さん、○○ちゃん(息子)のこと、『本当に聞いているのかしら?』


って思うことありませんか? それは、○○ちゃんは聞く力の数値がすごく高いのに


それを表現する力はそれに比べて弱いんです。(具体的な数値で説明)


だから、本人はもう全部いろいろなことがわかっているのに


それをうまく表現できないことがあります。」


これも、見てたんですか?っていう感じで・・・。


本当に、この子耳あるのかしらって何度思ったことか><


と、思えば、私が誰かと話している会話をそのあと玩具相手にそっくりそのまま


話していて


「はっ?」


とさせられることもあったりで・・・。


「こういうお子さんが小学校に入ると、授業や先生の言っていることは


ぜんぶわかっているのに発言はしない(できない?)ということがおこってきます。


すごくよくわかっているのに周囲にそれを理解されず、


本人が歯がゆい思いをすることもあります。」


これもなんとなく想像できるような。



そして、5項目中もっとも高かったのは記号(数)という項目だったのですが、


「ここが発達している子の特徴は協調性があって、集団行動が得意です。


よく集団に入れないというお子さんがいますが、○○ちゃんはその逆で人の輪の中に


自然に入っていけて、快適に過ごせます。


あと、こういうお子さんは先生の指示をよく理解して、それにしたがって行動することが得意です。」


記号が協調性とどう関係するのかは不明で、人の中が好きは赤ちゃんのときから


感じていたことなので、これは性格かなとも思いますが、


この点についても前の園や今の園の先生に言われたことと一緒でした。



そして、問題のグラフの短かった図形については・・・

「図形の力が弱いと、あきらめが早くなります。


また、(図形は認識力に関係するらしく)漢字などを覚えるのが苦手になったりすることもあります。


あと、ケアレスミスをしやすいというのも図形が弱い子の特徴です。」


これも、イタタタタっていうぐらい突き刺さり(思い当たるところありまくりです。)


そして、どういう表現を使われたかは忘れてしまいましたが、


図形の項目はパズルや積み木を一人ですることで、伸びるらしく、


親が手を出しすぎたり、サポートしているとあまり伸びないんだとか。


「お母さん、お父さん、これまでたくさんお子さんと関ってきたんですね」


と。


私が、図形の棒グラフ見ながら、


「関わりすぎ・・・ですね。」


と言ったら、


「そんなことはないですけど」


と笑ってました。


そして、


「まだ、この月齢なら、この数値(図形の数値)はいくらでも変えられます!」


と強調されました。


半分営業トークではあると思いますが、


変えられるのは確かだと思うので、


昨日から

ビッグタングラム SUPER ~7つの図形がうみだす知恵パズル~/ワニブックス

¥1,400
Amazon.co.jp


を引っ張り出してきて、寝る前の絵本の読み聞かせと一緒にしています。


この本もすっかりごぶさたでしたが、したら、楽しかったようで、


息子も今朝もしようしようと言ってました。


関連記事

コメント

非公開コメント

1. 無題

すごいですね!
めばえの診断!
うちもやってほしいなぁ。誰でもしてもらえるんですかね?(^-^)

そうそう。うちの近くの七田教室は脱退して普通の学習塾になったんですが、近場に新たに七田教室ができました。毎年夏期講習のみ受けてましたが、どうしたもんかなぁと思っています

2. 懐かしい・・・

我が家も3歳の頃、めばえの体験コーナーで受けましたよ~。
懐かしくなって知能因子表を探してみたのですが・・・何故かどこにもない(ノ_・。)

めばえに通うようになってからも年に1回同じような検査を受けるのですが、4歳の頃の知能因子表は見つかりました!
エルママさんの息子さんとは正反対の結果かも…。
うちの息子は、「図形」が異常に高いです。
「概念」との差は50ぐらいありますね…。

5歳の頃に本物の知能検査(ビネー式)を受けましたが、そのときは「記号」が一番良かったです。
「概念」はやっぱり一番下でした(^^ゞ
凹凸はあまりなく、それぞれ9ぐらいずつしか差がなかったです。
幼稚園に通いだして、何かが変化したのかもしれませんね~。

こういう検査って、子供の特徴を知る良い機会ですよね(‐^▽^‐)

3. Re:無題

>えいみさん
こんにちは^^コメントありがとうございます!

そうなんですよね。
表は5項目ですが、その中でもさらに分かれているらしく、数字だけで意外とわかるもんだなと驚きました。

検査はたぶん誰でもしてもらえますよ。
うちもしばらく遊んでから、
「しませんか?」と言われただけなので。
教室によって開講月が違うらしく募集次期ごろに主に体験コーナー開設するのですかね?
体験コーナーに行かれたらいいかもです^^

>そうそう。うちの近くの七田教室は脱退して普通の学習塾になったんですが、近場に新たに七田教室ができました。毎年夏期講習のみ受けてましたが、どうしたもんかなぁと思っています
七田脱退ってあるんですね。
新しい教室でサマーレッスン受けられるとかはどうなんでしょう。月齢にあった取り組みとかは参考になるかもしれないですね。

4. Re:懐かしい・・・

>kotetsumamanさん
こんにちは^^コメントありがとうございます!
めばえに通われていたのですね!
ポッター君と正反対のタイプでしたか。
図形高いってことは根気強いですか?
いいですね。

うちも、「図形」と、「記号」「概念」の差は50以上あります><

>凹凸はあまりなく、それぞれ9ぐらいずつしか差がなかったです。
うちも差を埋められるといいのですが。
幼稚園に通っていないのでどうでしょう(>_<)~。
めばえのIQと本物の知能検査のIQって似たような数値なのでしょうか?

>こういう検査って、子供の特徴を知る良い機会ですよね(‐^▽^‐)
確かに。そして、自分の取り組みの偏りがよーくわかりました(ノ_・。)
このタイミングで受けられてよかったです。

5. 無題

すごく興味深いです。
数値と普段の行動(性格?)がそんなに関連しているなんて、すごく驚きました。

めばえ教室は2歳前に3か月間通ったものの物足りなくて七田に移ったのですが、完全にあのおばちゃん達を侮っていました(笑)

息子さんに合う教室に決まると良いですね。

6. ビッグタングラム

こんにちは。
この本、とっても興味深いです。
それで質問なのですが、この本の中で、遊べる見本はどのくらいありますか?
かなりページ数が多いようにお見受けします。
沢山見本があるならぜひ欲しいです。
私は似たようなおもちゃをアメリカで購入しましたが、見本18枚で25ドルしたので。
それなりにしっかりもしているのですけどね。

めばえ体験、とってもためになりました。
私ももう少し語りかけしてあげないとなーと思いました。
今はアメリカ在住でなかなか日本語が上達しません。ついでに中途半端な英語能力なのでどっちつかずです。
なので、母語を強化しようと今はがんばっています。帰国したら七田にも通いたいと思っていてエルママさんのブログはよく拝見させていただいています。

7. Re:無題

>やいこさん
こんにちは^^コメントありがとうございます!
>数値と普段の行動(性格?)がそんなに関連しているなんて、すごく驚きました。
私もです。数値でこんなにわかっちゃうの?!と。
めばえ教室通われていらっしゃったんですね。
物足りなかったですか・・・。

>完全にあのおばちゃん達を侮っていました(笑)
私もです(笑)スーパーにあるってことだけで、
ゆるーいところかなあと。
でも、生徒に対して先生も少ないし、
あの数値を意識して働きかけてくださるなら
意外といいかもと思いました。

でも、習い事、私の優柔不断と断れない性格のおかげで迷走しそうです><

8. Re:ビッグタングラム

>RINさん
こんにちは^^
コメントありがとうございます!

ビッグタングラム、あれから日々の日課になっていていい感じなのでお勧めですよ~

問題は50問ぐらいでしょうか。
問題も易しいものからけっこう考えさせるものもあり、とてもリーズナブルだと思います。
欠点は、本なので、間に磁石の下敷きをいれて
するのですが、それがずれやすいので、
浮いたりしがちなところです。
あと、磁石などもそれほどしっかりしてはいないので、耐久性とかもイマイチかも。
うちは一人っこなので、
息子が十分使えばそれで処分でいいかなと思いますが、お子さんが数人で使うならしっかりしたおもちゃのほうがよいかもしれないです。

アメリカにお住まいなんですね。いろいろな文化的背景での体験や複数の言語など、海外での子育てはすごく刺激があってお子さんの経験も高まりそうですね^^
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。