--/--/--

スポンサーサイト




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/12/20

息子に早稲アカは合わない?




先日、久々に学生時代の友人と話をしました。


上の子が息子より10歳上で、中受を経て某大学付属中学校に


通っていて母子ともに中受経験者です。


今は下の子を受験させるかどうか悩んでいました。


姪っ子がまあまあの都内の私立女子中に入り、すごく良い変化があったそうで、


本人(下の子)が私立に興味を持ち出したのだとか。


彼女自身も中学から私立なので、


女の子に私立は良いと考えているようですが、


私が、


「もう一人、下に男の子がいたら、中受させる?」


と聞いたら、


答えはノー。


上の子には大事な小学生の3年間を勉強勉強でかわいそうなことしたから、


もっとそのときしかできないことをさせて、高校受験する


と言ってました。


上のお子さん(男の子)は幼いタイプで、中受向けではないそうです。


私もお腹の中にいるときからずーっと知っていますが、、


最後その子にあったのは妊娠中で彼が小4だったので、


幼いタイプかどうかは不明?


そして、いろいろ話しているとどうやら、その子とうちの息子は


かなり似たタイプということが判明しました。


その後、いろいろ話をしていて、某大手塾の名前をあげたところ、


タイトルの


「○○くん(息子)ワセアカあわなそー」


と言われました。


友人曰く、


「ワセアカ」は熱いのだそうです。


みんなでエイエイオーって腕を振り上げて叫んでいるようなノリだとか。


そして、彼女の息子やうちの息子は、


それにドン引きしそうということでした。


そんな彼女の息子くんは、大手塾Nに通っていたそうですが、


1年で個人塾に移り、彼女曰く、


「それが失敗だった」


とのこと。


もともと競争心のない子(この点が最もお互いの息子の共通点)が


個人塾に移ったことで、周囲のできる子や頑張っている子の様子を認識せず、


また、自分の立ち位置をきちんと理解することもできず、


自分はこれでいいんだと低いレベルで満足してしまったのが、敗因だった


と分析していました。


そして、


あのまま、Nに通い、高いレベルの子たちの中に身をおいて、


クラス分けのプレッシャーを感じて踏ん張っているくらいが、


競争心のないわが子にはちょうど良かったのかも。


と言ってました。


うーん。たしかに私も息子と七田に通っていて、


息子は負けず嫌いではないけど、


周囲の子(みんな本当にレベルが高い!)に


幼いながらも刺激を受けている様子は何度も感じてきたので、


そういう環境に身を置くのは大事だなと思います。


大手塾、全部同じくらいの距離の場所にあるので、


通塾するとしたらどこに行くか悩みそう。


まあ、それ以前に受験するかはわかりませんが。


友人からも


入ってすぐに不登校になっている子も何人かいるよとか


彼女自身も息子君のことを


「(中学受験の)燃え尽き症候群」


で、成績が芳しくないことを嘆いていて、


いじめもあったり、


私立でも、月謝は高くて面倒見が悪い(成績が悪くても補習もないとか)


もっとレベルが低くてもいいから高校から別の私立に移りたい


とさんざん言ってたので、


話を聞いていたら、近所の評判の良い


公立中で良いのではという気になってきました。


小学校入ってからの息子の成績と本人の意思と、


向き不向き次第ではありますが。


でも、本当に早稲アカ合わないのかな?


確認する意味でも息子が大きくなったら説明会は行ってみたいな。


私はこの本ダウン

中学受験で子供と遊ぼう (文春文庫)/文藝春秋
¥630
Amazon.co.jp

読んで、面倒見良さそうと好印象だったのですが。



にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
にほんブログ村

関連記事

コメント

非公開コメント

1. 考えさせられました

う~む、なるほど・・・
中受は子供の性格にもよるのですね。
そして塾選びも重要なんだ。
経験者の体験談は参考になりますね。

息子君、今はおっとりさんかもしれませんが、
小学校に上がる位からタイプが変わる可能性大ですよ。

うちの小一兄も5歳位迄はおっとりしていて、
同級生の女の子の後をついて回る感じでしたが、

珠算検定で合格して立派な賞状を貰ったり、
某塾の全国テストでそこそこ良い順位を取れたり
したら嬉しくなって、次は満点取るぞ!
と盛り上がっています。

達成感とかでモチベーションアップするのは、
誇らしげな感情とかが育ってからなのでしょうけど、
我が家のおっとり兄はそれが年長さん辺りからで、
4歳妹は既にあるんですよねぇ;

二人目だからなのか、女の子だからなのか(@ @;)
もう、毎日「見てみて!凄いでしょ!!」の繰り返しで
親は辟易しています(> <)

2. Re:考えさせられました

>ちえさん
こんにちは!
コメント嬉しいです♪ありがとうございます!
そろばんの件も詳しく教えてくださり、
ありがとうございました。

七田の先生も
「年長くらいから『お友達に負けたくない』
とか『自分はこれが得意』のような気持ちが出てくる」
とおっしゃっていましたので、息子も変わるかもですね。

息子さん、
>某塾の全国テストでそこそこ良い順位を取れたり
さすが優秀なんですね。
自信を持つことはとても大切ですよね。

うちもそうあってほしいです。
また、ぜひいろいろ教えてくださいね♪

3. Re:Re:考えさせられました

>エルママさん

>さすが優秀なんですね。
漸く過去記事を拝見させて頂きました。
我が家の次女も今更ですが、七田のお教室に
通わせようかと検討しています。

エルママさんの息子さんもめばえ(!?)の知能テスト結果
から察するに記憶力抜群なので、
小1にはうちの兄よりも良い結果出ると思いますよ♪
楽しみですね!

ちなみにY塾の小一の体験授業に参加した感想は、
キララ最終段階の問題(サイコロや立体図形問題)を
誰でも解けるように噛み砕いて教えてくれる、
という印象でした。

エルママさんの息子さんだったら直感的に
一発で解けてしまうんじゃないかな(^ ^)

4. Re:Re:Re:考えさせられました

>ちえさん
りえさん、こんにちは^^
お返事ありがとうございます。
七田も公文以上に教室によって違いますので、
合うお教室が見つかると良いですね^^
うちは1歳後半から引っ越す3歳後半まで通った教室の先生がとてもよかったです。
ただ、引越しで4教室体験して入りましたが・・・。
最初に先生と教室が良すぎたので求めるものが多すぎるのかもしれません^^;
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。