--/--/--

スポンサーサイト




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/05/24

中学受験するなら公文?




 先日、友達に某私立中をオススメされてから、その学校についてリサーチしたときに、

出題傾向についてもチェックしてみました。

中学受験関係の本を何冊か読んで、私立中学は学校によって出題傾向がかなり異なり、その傾向に合う合わないが、

学校の求めているタイプと合致するかどうかにも関係して、結果、学校に合うかどうかということにも関わるらしいということを
知ったので。

受験するとしたら、まだ先なので、出題傾向はガラッと変わる可能性は十分あるので、参考程度ですが。

その学校は、

・「基礎」力を重視した問題が出る

・出題数が多く、時間配分を考えなくてはいけない

・学習量が多く、正確な知識を持つ生徒に有利

・算数は計算力も求められる

らしいです。

御三家ほど偏差値は高くないけれど、進学実績がいいということは、

中高の6年間で学力(受験対策的な)をしっかり伸ばすということで、

その伸びしろのありそうな基礎学力&処理能力のある子を求めているのかなと思いました。

学習量が必要ということはまじめなコツコツタイプ向き?

なんかちょっと違うような^_^;

慎重な性格なので、ケアレスミスは意外と少なそうなんだけど。

でも、その分スピードがないしね。

食べるの遅いし・・・。

で、計算力というのを見た時、受験するならやっぱり公文かなとちょっと思いました。

公文=計算力のようなイメージなので。

ほかの方法でもいいんだけど。

そういえば、昨日のカンブリア宮殿に社長が出ていたようですね。

録画したけど、まだ見ていませんが・・・。

公文は去年の夏の体験学習で国語を受けましたが、今度は算数チャレンジしてみようかな。

まあ、本人が行くと言うかが問題ですが><
関連記事

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。