--/--/--

スポンサーサイト




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014/01/28

DWE 卒業に向けて CAP課題 Pre Graduation 1に取り組み始めました




去年イエローキャップが到着してから、やれやれで、モチベーションがダウンしていたDWE。

というか、モチベーションはDWEに限らず幼児教育全部ですが^_^;

でも、なんとか、卒園と同時に、DWEも卒業したいので、CAP課題 Pre Graduation 1に取り組み始めました。

Pre Graduation 1の課題の内容は、BOOK11、一冊を暗唱に近いです。

卒業課題が一冊の暗唱で、Pre Graduationトークアロングカードが用意されていますが、枚数26枚!
しかもこれまでのCAP課題のように、TACのあとに続いて録音はNG。
全部続けて録音。
カードを見てもいいそうですが、見なくても言えるくらい結果的に聴きこむことになるそうです。(コンタクトセンターの方曰く)

なかなかすごいですね。

簡単には卒業させてくれません。

でも、それだけ教材を聞かないと(使わないと)卒業できないシステムは本当、素晴らしいです。

以前、「TAC(トークアロングカード)を制するものは卒業を制す。」

というのをどなたかのブログで見たことがありますが、確かにそうかも。

日頃からTACで遊んでいると自然にセンテンスも出てきますしね。

うちはCAP課題くらいのときしか使ってません><

5月までにPre Graduation 1と2をPassしないと卒業課題の提出ができないので、残り4ヶ月、TACをしっかり使っていきます!
関連記事

コメント

非公開コメント

初めまして、こんにちは。
うちは先日プレグラ取り組んでいました。
音源だけさらりと聞くとあまり感じないのですが、
文字を追いながら音源を聞くと、
時制、不規則動詞、三単現のS、単語と単語の繋がり、
この課題の奥深さを感じました(^^)

Re: タイトルなし

マリーさん、はじめまして。
コメントありがとうございます。
以前からブログを拝見しておりました。
お子様たちすごいですね。

> 音源だけさらりと聞くとあまり感じないのですが、
> 文字を追いながら音源を聞くと、
> 時制、不規則動詞、三単現のS、単語と単語の繋がり、
> この課題の奥深さを感じました(^^)
本当ですね。
中学生になって、引っ張りだした時、点が線につながったら良いなと思いながら今はただ、読むだけの我が家です^_^;
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。