--/--/--

スポンサーサイト




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014/03/25

お受験教室体験




お受験教室の体験レッスンを受けてきました。

小学校は完全に公立の予定で小学校の評判の良いところに家を建てました。

なので、お受験は想定外。

そして、お受験しようにも受けたい学校が近くにない!

つまり引っ越し必至です。

地域の公立小学校でもいいとは思っているのですが、ちょっと思うところがありまして、
受験するかしないか迷い始めて、とりあえず体験にいってみました。

お受験教室。

体験ではいろいろなことをしました。

・運動
・工作
・お絵かき
・ペーパー
・お話

などなど。
すべてに細かい指示があり、

「ピンクの線に並んで待っていてください。」
レベルではありません。

「○○を何回して、終わったら、○○座りをして○色の線の前で待っていてください。」
という感じです。

よーくわかったのがちょっと知育をしてきたくらいでは、お受験にはたちうち出来ないってこと。

そして、体験なのに、すでに他塾で数年準備されてきたと思われる

「出来上がった」お子様もいらして我が子は対極でした。

終了後の面談でも、本部からいらした先生に、

「○○くんと息子さんは完全に正反対ですね。
「彼は、仕上がった状態。息子さんはまったく手付かずで無垢。」

と言われました(笑)

まあ、正直、我が家の出る幕じゃないと思ったのですが…。

「でも、息子さんは、人の目を引くものがある。

明るくてのびのびとしていて本当に子供らしいお子さんだし、

何かこの子面白いと興味を持たれる雰囲気があります。

今日、うちのスタッフ全員、彼に目がいってましたから。

これは、持って生まれたものですから準備しようと思ってもできるものではないです。

だから息子さんには可能性があります。」

と言われ、ちょっと心が揺れました。

「これは、小学校受験では有利な要素です。
試験官の目にとまらなかったら、その他大勢ですから。」

と言われましたが、プリント1日30枚とか、運動、人前力、巧緻性等々取り組むことが多すぎて…。

月謝は七田の倍以上ですが、お金も取り組みも倍どころではありませんね。

息子の課題は座り方、待つ姿勢から直さなくてはいけません><

お話記憶の問題では、みんながお行儀よく座って聞いているのに一人だけ、

机のクレヨンが気になるのかいじっていて、先生に注意されていました^^;

試験なら、その姿自体で減点でしょうね…。

あれじゃあ、話なんか聞いていないのだろうなあと思っていたら全問正解で驚きました。

そして、かずの問題はなぜかとても楽しそうに解いていて、何人かの先生に

「楽しそうに解いていていいですね。」

と言われ…。

よくわからないけど、それなりにやってきたこと(七田やピグマリオン)は身にはついているのかも。

でも、自由奔放に育てて来たので…。

人前で話すのもさっぱりでした><

幼稚園ならもう少しまともだったのかもしれませんが、ついていけてたか怪しいです。

引っ越してまでも受験するか考えている学校は倍率もすごく高いので、お受験以外にも
この教室での経験が息子にプラスになるのなら、通ってもいいのかなと思いつつ、
ヘタに手を入れることで、息子の笑顔が消えないか、ちょっと気がかりではあります。

それ以来、毎日プリント30枚目指していますが、10枚がやっとです^^;
関連記事

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。