--/--/--

スポンサーサイト




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015/04/08

学童でのお勉強状況




1日目はおともだちについて
「1日でできるわけないじゃん」
と言っていた息子では二日目には、
「友達できた!」
と喜んで帰ってきました。
自由に遊ぶ時間、あやとりや決まったことの中から遊ぶ時間、
外で遊ぶ時間など規則にも慣れ、楽しく過ごしているようです。

が、
期待していた(私が)お勉強のほうはというと、
「あれ、このプリントぜんぜんやっていないじゃない!」
という日々が続いています^^;

とくに四谷大塚のはなまるリトルのサンプル(国語)はサッパリで、
やってくるのは、賢くなるパズルだけ。

宮本算数教室の教材はほかにもやっている子がいるようで、持って行きたいといいます。

学童のために買ったマスター1095題 1年 一行計算問題集は、
「簡単すぎてやだ。」
と持っていくのも拒否。

夜、ハイクラスドリルをやらせようと声掛けしてものらりくらりで、こんなんで、
通信教育とったところで、そもそもやるのか不安です><


関連記事

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。