--/--/--

スポンサーサイト




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015/04/20

やっぱりゲームは…。




先日、タブレット教材のメリットを書きましたが、デメリットのほうを感じています。

まだ、使い始めたばかりですが、もう送り返そうかなと思っています。

スマイルゼミでは、勉強時間に応じてゲームで遊べるようになっています。
ます計算や百人一首のようなものもあってそれもいいなと思いました。

が、子供は(というはうちの子は)それをせず(数回した)、りんご落としばかりしたがります。

確かに、私がやっても、
「うわー、もう一回!」
となり、何度もやりたくなります。

でも、ドリルよりも、勉強よりも、朝から、ゲームをしたがる始末です><

保育園児なので、家にいる時間も短く、今までゲームに触れたことがありませんでした。

テレビもそんなに見なかったので、テレビも見たがらず、
ゲームも一緒かなと思ったら、ゲームは違いました。

今まで、ipadで学習系のアプリはさせていたのですが、
ゲームを知ったら、もうそんなのは見向きもしないようです。

スマホをもたせたらどうなるんだろうと。

やっぱり勉強は紙でないと、我が子はダメだと思います。

教材は悪くない、
とくに英語の教材は良かったので、
ご褒美のゲームがないか、もっと利用時間が短ければまだいいのにと思いました。
関連記事

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。