--/--/--

スポンサーサイト




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015/07/06

駿台・浜学園の教育相談を受けました




先日受けた駿台・浜学園のオープンテスト。

無料なのに、WEBでの解説、無料の教育相談がありました。
ありがたいですね。

テスト結果の分析や今後の学習のポイントをアドバイスいただけるということなので、
電話でお願いしました。

学習内容などは今の感じで良いのではないか。

ということでした。

低学年のうちは楽しく勉強することが大事。
とのことで、
とくに大手塾の通信などは必要ない。

今のままの教室に通い、物足りない場合は2年生から塾に通うことを検討してもいいかもしれない。
というアドバイスをいただきました。

ずっと通信教育をするかを迷い、たとえしたところで、時間がなくてやりきれないだろうと思っていたので
スッキリしました。


そして、話題は
低学年の駿台浜学園の塾の内容になり、
毎日家庭で学習する課題があり、毎回定着度を確認するテストを行うということでした。

それだけ低学年のうちから学習しているなら、
低学年から通っているお子さんは、高学年になってからも上位のクラスにいらっしゃるのでしょうか?
と伺うと、
・必ずしもそうとはいえず、中には、もちろん、ずっと上位にいる子もいるが、下のクラスからジワジワ上がる子もいる、
上がらない子もいる。

ということでした。
私の勝手な印象ですが、低学年から通っていて上位のクラスに在籍している子はそんなに多くないのかもと感じました。

ただ、駿台・浜学園の「最高レベル特訓」という算数のクラスは関西のほうで、
定評があり、とても人気があるそうです。

「最高レベル特訓」は無料のオープンテストではなく、有料のテストを受けて、50位以内なら受講できるそうですが、
この間の無料のオープンテストに比べ塾生が受けるため、レベルも内容も高いそうです。

そしてテスト結果のデータももっと細かく出るのだとか。

この間のテストの解き直しをしただけでも、
勉強になったので、日程があえばそのうち受けてみようかな。

先日の四谷大塚のリトルオープンテストの正答率3%の問題に解答できるようなお子さんが通うのでしょうね。


この問題、説明したら、理解していましたが、
問題見て、解法をまったくイメージできなかったみたいです(-_-;)、

算数については、

低学年のうちは
・計算問題
・文章題
・パズル系の問題
をしておくといいというアドバイスをいただいたので、
夏休みは、ハイレベ100小学1年さんすう小学1年 算数 ハイクラスドリルを引き続きする予定です。

文章題は、こちらが良さそうなので、余力があれば・・・。




国語は聞き忘れました><

ブンブンどりむをとるか、↓あたりの問題集をしようかと思っています。


関連記事

コメント

非公開コメント

Re: タイトルなし

こんにちは。
> ブンブンどりむ我が家も気になり資料請求してみましたが毎月高いですね(^^;
国語だけって思うとそうですよね。

> あと変なこと聞いてすみませんがピグマリオンのDVDってもともとコピーガードがかかっているかご存知でしょうか?
どうなんでしょう。
コピーガードがかかっているのがどういう状態なのかがわかりません。
お役に立てずすみません(汗)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。